神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
保土ケ谷区版 公開:2019年10月3日 エリアトップへ

自衛消防隊 消火の技競う 企業や事業所が参加

社会

公開:2019年10月3日

  • LINE
  • hatena
的に向け放水する隊員
的に向け放水する隊員

 保土ケ谷公園で9月中旬、自衛消防隊消防技術訓練会が開催された。

 この訓練会は区内にある各事業所や病院の職員などで構成される自衛消防隊員が日頃の訓練成果を披露し、さらなる防災意識の高揚と自主防火体制を推進するために毎年開催されているもの。

 今年は10の事業所から44人が訓練会に参加。消火技術をタイムや得点に換算する形式で計3つの種目を行い、訓練の成果を競い合ったほか、来年度から町内会のスタンドパイプ式初期消火器具訓練会の開催に向け、仏向町睦ケ丘自治会によるデモンストレーションも披露された。

 各競技の最優秀者・事業所は以下の通り。(敬称略)【消火器の部】ラポール三ツ沢/青木悟【屋内消火栓操法I(女性の部)】ラポール三ツ沢自衛消防隊【屋内消火栓操法II(男性又は男性女性混成の部)保土ケ谷区役所

保土ケ谷ほっとなまちづくり

こどもたちが自分たちのまちほどがやについて話し合いました

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

活動事例など共有

活動事例など共有

公園愛護会が催し

2月22日

75人が「よいしょ」

帷子番所

75人が「よいしょ」

「子どもたちに思い出を」

2月22日

車使って救助訓練

保土ケ谷消防団

車使って救助訓練

交通事故想定し学ぶ

2月22日

自転車ヘルメット着用を

自転車ヘルメット着用を

市、イオン天王町で啓発

2月22日

遊び感覚でごみ拾いを

遊び感覚でごみ拾いを

親子でにぎわう

2月22日

被災地支援へ募金受付

能登半島地震

被災地支援へ募金受付

2月22日

そのお悩み、相談してみませんか?

相続や不動産、終活の悩みに専門家が対応。松原商店街「まつばらんど」

https://www.tailwind-yokohama.jp/ma2baland/matsubaland/free-consullting/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月22日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook