保土ケ谷区版 掲載号:2021年7月22日号 エリアトップへ

和田けいあい眼科 ネパールに救援物資 医療後進地域に院内備蓄品

社会

掲載号:2021年7月22日号

  • LINE
  • hatena
物資が到着したことをSNSを通じて伝えるネパールの歯科医師
物資が到着したことをSNSを通じて伝えるネパールの歯科医師

 和田の「横浜けいあい眼科」がコロナ禍で医療物資が不足しているネパールの医療施設に、院内で備蓄していた物資を送る活動を続けている。

 5人の医師が所属する同院では眼科医が不足しているベトナムの農村地帯に出向き、ボランティアで白内障治療に取り組むなど、後進地域に対する支援を継続的に行っている。今回のコロナ禍でも医療インフラや物資が不足している後進地域では手洗いやうがい、咳エチケットなど基本的な感染症対策が浸透していないこともあり、感染拡大に歯止めがかからない状況だという。

 同院の清水映輔医師らはベトナムでの活動にともに取り組むネパールの歯科医師宛に支援物資を送付。4月末に段ボールに詰め発送したマスク(5千枚)フェイスシールド(100個)手袋(5千枚)ガウン(200枚)が6月末に到着した。

 清水さんは「後進地域の状況が報じられる機会は少なく、欧米や日本などとは異なる状況がある。現地に直接赴くことはできないが、支援を続けたい」と話している。

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

5月で開館40年

保土ケ谷図書館

5月で開館40年 文化

記念の垂れ幕など設置

5月19日号

列車の位置情報を公開

市交通局

列車の位置情報を公開 社会

即時発信で利便性向上へ

5月19日号

ボウシテナガザル公開

ズーラシア

ボウシテナガザル公開 社会

19日と30日午後2時〜

5月19日号

3年ぶり対面で総会

3年ぶり対面で総会 経済

県空調衛生工業会

5月19日号

動物園支援に98万円

動物園支援に98万円 社会

募金、ウクライナへ

5月19日号

新日の八王子大会

6月18日

新日の八王子大会 スポーツ

20人招待

5月19日号

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月21日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook