中原区版 掲載号:2014年7月25日号 エリアトップへ

市政報告 子育て支援新制度について 民主党川崎市議団 うしおだ智信

掲載号:2014年7月25日号

  • LINE
  • hatena

 来年4月から「子ども・子育て支援新制度」が実施されます。新制度では、保育の場を増やし、待機児童を減らして、子育てしやすく働きやすい社会をめざすことや、「認定こども園」の普及などを各市町村が中心となって進めていくことが明記されています。川崎市では、「保育所入所選考基準」に基づき、児童の入所を決定していますが、新制度に対応するため、「利用調整基準」として制度を見直すことになっており、この度、基準案がまとめられました。

主な変更点は

 保育所入所選考基準の変更では、ランクの細分化と適正化がなされました。「虐待やDVのおそれがあること」が保育の必要性の認定事由とされたことから、保育が認められる事項として項目が追加されたほか、「ひとり親世帯」「生計中心者の失業世帯」の指数加点がされるなど、より実情に即した変更がなされました。現在、市では基準案について、8月12日まで市民からパブリックコメントとして意見を募集しています。基準案は区役所の市政資料コーナーのほか、ホームページでも確認できます。

説明会を開催

 今回の新制度実施を受けて、制度の概要や手続きの変更点などを紹介する説明会が、中原区でも7月31日(木)の【1】10時、【2】13時半から中原区役所501会議室で行われます。詳細を知りたい方はぜひご参加下さい。

潮田智信

川崎市中原区大倉町10 三菱ふそう労働組合本社支部内

TEL:044-331-3710

http://www.ushioda.net/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

市政レポートNo.128

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

11月27日号

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

市政報告

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

川崎市議会議員 松原しげふみ

11月27日号

来年度予算が分かれ道

市政報告Vol.8

来年度予算が分かれ道

川崎市議会議員 重冨たつや

11月20日号

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

市政報告vol.65

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

11月13日号

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

市政レポート No.98

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

健康福祉委員会委員長 原 典之

11月6日号

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

市政報告 Vol.12

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

川崎市議会議員 松川正二郎

11月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク