中原区版 掲載号:2015年7月3日号 エリアトップへ

市政レポート これからの等々力プールについて 川崎市議会議員 まちづくり委員会副委員長 原 典之

掲載号:2015年7月3日号

  • LINE
  • hatena

 今年8月末の営業をもって、等々力プールが老朽化のため取り壊され、営業終了となります。

 未だ、等々力緑地に新たなプールができるかどうかは不透明です。私は2011年の市議会議員選挙で初当選させていただいてから、通算4回、市議会議場にて様々な観点から質問して参りました。一回目の質問では、市内の公園内プール全体の利用者数と等々力プール利用者数の対比における必要性を。二回目の質問では福田市長に直接質問し、大規模施設への複合化の可能性を。三回目の質問では、防災の観点から屋外プールの水を防火水槽等として使用する有効性を。四回目の質問では、まちづくり調整室長や市民スポーツ室長を歴任し新たに就任された中原区長に対し、等々力プールに対する思いと見解を質問させていただきました。

 再開発が進む中原区の憩いの場でもある等々力緑地。等々力陸上競技場のメインスタンド改修工事も終わり、2020年度には目黒通りと中原区宮内をつなぐ等々力大橋(仮称)が開通する予定となっております。総合的な施設を配置することで、市民サービスの向上だけではなく川崎市のシティセールスにもつながると考えます。昨日(7月2日)行われた本会議では、現存の等々力プール廃止については老朽化の観点から賛成としましたが、ますます魅力あふれる街へと変貌していく中、今一度、等々力緑地のプールについて皆様と考えていきたいと思います。

川崎市議会議員 原典之

中原区小杉町2-313

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

中原区版の意見広告・議会報告最新6

資源物の持ち去り禁止条例川崎市の対応方針(案)について

市政報告

資源物の持ち去り禁止条例川崎市の対応方針(案)について

川崎市議会議員 松原しげふみ

2月26日号

JR南武線連続立体交差事業【3】大規模投資再検討。市民を置き去りにする「検討」か!?

市政報告vol.69

JR南武線連続立体交差事業【3】大規模投資再検討。市民を置き去りにする「検討」か!?

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

2月12日号

平間駅に「臨時改札」追加検討へ

市政レポートNo.130

平間駅に「臨時改札」追加検討へ

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

2月12日号

新型コロナウイルスワクチン接種に向け

市政レポートNo.101

新型コロナウイルスワクチン接種に向け

健康福祉委員会委員長 原 典之

2月5日号

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

市政報告vol.68

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

1月8日号

「住み続けたい街へ」

市政報告

「住み続けたい街へ」

公明党川崎市議団 川島 まさひろ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク