中原区版 掲載号:2017年5月5日号 エリアトップへ

(PR)

活動基盤強化の協力を 5月は赤十字運動月間

掲載号:2017年5月5日号

  • LINE
  • hatena
震災などの非常時には迅速な救護活動を行う
震災などの非常時には迅速な救護活動を行う

 日本赤十字社神奈川県支部は、日本赤十字社創立記念月の5月を「赤十字運動月間」として、活動資金の募集を行っている。

 日赤は「人間を救うのは、人間だ。」をスローガンに、人道的な使命を果たすことを目的とした民間組織。期間中は、赤十字の活動や理念のPR、町内会・自治会などを通し、活動資金の協力を呼びかける。寄せられた活動資金は災害発生時の被災者救護の他、救援物資の備蓄、青少年やボランティアの育成、救急法などの講習・普及に活用される。

 「赤十字の活動は県民の皆さまからのご支援によって支えられています。事業推進にぜひご協力お願いします」と県支部。寄付には税制上の優遇措置や表彰制度もある。(問)同支部【電話】045・681・2123

日本赤十字社神奈川県支部(赤十字月間)

横浜市中区山下町70−7

TEL:045-681-2123

http://www.kanagawa.jrc.or.jp/

中原区役所よりお知らせ

中原区保育・子育て総合支援センターがオープン

https://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000124044.html

<PR>

中原区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

災害時は「開局中」薬局へ

市薬剤師会

災害時は「開局中」薬局へ

3月11日 市内で一斉訓練

3月5日号

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

3月6日(土)、7日(日)見学会

3月5日号

大切な人と大切なひとときを

誕生日、卒業、入学、入社、結婚のお祝いに ホテル精養軒

大切な人と大切なひとときを

大人気おこもり段重ね、1段重も登場!

3月5日号

始球式に柏木由紀子さん

子どもの権利を考える

参加無料

子どもの権利を考える

3月4日、会場とオンラインで

2月26日号

働くなら地元!正社員募集中

今年創業100年の㈱横滝では販売営業、配送スタッフを募集しています

http://www.yokotaki.co.jp/

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク