中原区版 掲載号:2017年9月29日号 エリアトップへ

市政報告 特養老人ホーム入居申込一元化へ! 川崎市議会議員 川島 まさひろ

掲載号:2017年9月29日号

  • LINE
  • hatena

申込一元化へ前進!

 川崎市の特養老人ホームの入居申込方法は、入居希望者やご家族等が、施設ごとに行う必要があることから、複数施設への申込が大きな負担になっている現状があります。

 私は、平成25年から定期的に横浜市のように入居申込を一元的に行えるシステムの構築を求めてきました。本年9月、第3回定例会代表質問でも一元化への取組みを質しました。健康福祉局長は「既に申込を一元化し、窓口を担っている横浜市福祉事業経営者会や横浜市内の特別養護老人ホームの運用状況等について、現地視察とヒアリングを実施」したことを明らかにし、今後は「適切な申込方法のあり方について、引き続き川崎市老人福祉施設事業協会等、関係者との情報交換を実施しながら検討を進めてまいりたいと存じます」と応え、実現に向け検討が進められています。

ダブルケア世代の負担軽減を!

 昨今の晩婚化に伴い、子育てしながら親の介護を担う、ダブルケアが社会課題となっています。突然、親の介護に直面し、初めて介護制度の様々な課題に直面します。働きながら介護する方々への負担軽減とともに、休日でも相談に対応できる体制構築に向け、今後も全力で取り組んでまいります。
 

中原区版の意見広告・議会報告最新6

BBQ問題解決を目指す秋のイベント

市政レポートVol.3

BBQ問題解決を目指す秋のイベント

川崎市議会議員 吉沢 直美

9月20日号

交通事故の影響を最小限に

市政報告Vol.3

交通事故の影響を最小限に

川崎市議会議員 重冨たつや

9月20日号

「介護」という、いつか、みんなが直面する課題を一緒に考えませんか。

市政報告vol.50

「介護」という、いつか、みんなが直面する課題を一緒に考えませんか。

自民党川崎市議団副団長 末永 直

9月13日号

「こすぎコアパーク」来夏、リニューアルへ

市政レポート

「こすぎコアパーク」来夏、リニューアルへ

自民党川崎市議団 原 典之

9月6日号

市内児童虐待 相談件数4134件

平成30年度 市政報告Vol.4

市内児童虐待 相談件数4134件

川崎市議会議員 松川正二郎

9月6日号

音楽のまち・かわさきストリートピアノ設置について

市政報告

音楽のまち・かわさきストリートピアノ設置について

川崎市議会議員 松原しげふみ

8月30日号

市民感覚から大きく懸け離れた市出資法人の役員報酬改定を質す

市政レポートNo.116

市民感覚から大きく懸け離れた市出資法人の役員報酬改定を質す

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

8月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク