中原区版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

(PR)

CO2削減の川崎ブランド認定 中原区2社が大賞 川崎発製品・技術等対象

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は「低CO2川崎ブランド」の認定企業を発表した。大賞には(株)アイ・ビー・エス(中原区・矢野智之代表取締役)のタイルカーペットの洗浄サービスと(株)イスズ(中原区・鈴木和彦代表取締役会長)のトレーラーハウスが選ばれた。

 アイ・ビー・エスのサービスは、タイルカーペットをはがして専用の洗浄装置で丸洗いすることで新品同様にリセット。カーペットの寿命を延ばすことでコストやCO2削減につなげている。

 イスズのトレーラーハウスは太陽光発電システム、蓄電池、太陽熱温水器を備え、エネルギーの自給自足を実現。化石燃料由来の電気やガスを使用しないことでCO2排出量を削減している。

 同制度は、地球温暖化対策の一環として低炭素化に向けた川崎発の製品・技術等を認定。市や川崎商工会議所、市産業振興財団などで構成する「低CO2川崎ブランド等推進協議会」(足立芳寛会長)が認定を行っている。2009年度から昨年度までに85件の製品・技術等が認定され、今年度は11社12製品・技術等が選ばれた。

 認定結果発表会は11月13日、カルッツかわさきの「第12回川崎国際環境技術展」で行われる。問合わせは、市環境局地球環境推進室(【電話】044・200・3872)。

低CO2川崎ブランド

http://www.k-co2brand.com

中原区版のピックアップ(PR)最新6

グランツリーで作品展示

子ども未来フェスタ

グランツリーで作品展示

あすから12月6日まで

11月27日号

来年2月川崎校 開校

啓進塾私立中学専門

来年2月川崎校 開校

JR川崎駅西口徒歩5分

11月27日号

コロナ禍の面会事情

感染症対策を講じ、ホーム見学を受付中 介護付きホーム

コロナ禍の面会事情

SOMPOケア ラヴィーレ元住吉

11月27日号

「日帰り白内障手術」進化続け20年

コロナ対策徹底し、快適な環境で 医療レポート

「日帰り白内障手術」進化続け20年

武蔵小杉駅北口目の前 眼科『小杉タワークリニック』

11月20日号

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

平安会館みやうち ご葬儀相談受付中

11月20日号

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

11月21日(土)、22日(日)見学会

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク