中原区版 掲載号:2022年1月28日号 エリアトップへ

(PR)

Vol.6 区内の交通安全、地域の手で 大戸地区 下小田中交通部連絡協議会

掲載号:2022年1月28日号

  • LINE
  • hatena

 下小田中の6町会で成る「下小田中交通部連絡協議会」。各町会の交通指導員が所属しており、現在は40代〜80代までの45人で活動している。

 主な取り組みは、毎月1日と15日に実施している「朝の見守り活動」。各町会で持ち場を決め、児童の登校や地域住民の安全を見守っている。

 中原区は自転車利用者が多い地域のため、「自転車のマナーアップ」にも注力。9、10月には朝の自転車マナーアップ運動を、10月から翌年3月までは夜間に呼びかけを行っている。

 春夏秋冬の交通安全運動期間は、中原警察署や中原交通安全協会とともに啓発。コロナ流行以前は、盆踊りや初詣の際の交通整理も行っていた。

 平成2年、住居表示実施に伴って下小田中が1〜6丁目に分かれることになった際、「下小田中全体のつながりをなくしたくない」と会を発足。当初は年2回の見守り活動だけだったが、区内随一の規模に成長。会長の内藤和平さんは「事故のない安全な地域にしたいという一心から。先輩方から続くこの思いを引き継ぎたい」と話す。顧問の朝比奈義和さんは「下小田中を起点に、他の地域へも思いが広がっていけば」とコメント。今後は、自転車のルール遵守に関する新しい取り組みを始めたいという。

町内会自治会加入促進

中原区役所地域振興課

TEL:044-744-3159

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000079343.html

ランドマーク税理士法人の代表

川崎で5/25『相続専門の税理士法人、父の相続を担当する』出版記念セミナー

https://www.landmark-tax.com/

<PR>

中原区版のピックアップ(PR)最新6

弁護士らによる無料相談会

5月21日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 川崎市国際交流センター

5月13日号

生花装飾・配送の正社員

生花装飾・配送の正社員

南部市場内でじっくり働く

5月13日号

イスの張替えはお任せ

イスの張替えはお任せ

家具修理専門「家具のサイトウ」

5月13日号

補聴器のプロに聞こう

64年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

5月19日(木) 中原市民館で

5月13日号

美術品・骨董品を高価買取り

5月22日「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

出張査定・遺品整理も受付中

5月13日号

弁護士による不動産に関する無料の個別相談会

共有不動産相続・アパート

弁護士による不動産に関する無料の個別相談会

三井住友トラスト不動産 武蔵小杉センターで

5月13日号

ランドマーク税理士法人の代表

川崎で5/25『相続専門の税理士法人、父の相続を担当する』出版記念セミナー

https://www.landmark-tax.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook