神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
足柄版 公開:2019年2月16日 エリアトップへ

卒業証書手づくり和紙で 三保小学校

教育

公開:2019年2月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
完成した和紙を手に持つ6年生と実行委員会のメンバー=山北町中川水源交流の里施設
完成した和紙を手に持つ6年生と実行委員会のメンバー=山北町中川水源交流の里施設

 山北町立三保小学校(飯田佳寿枝校長)の6年生3人が1月29日、地域で育ったミツマタを原材料にした紙漉きを行い、卒業証書に用いる和紙を完成させた。同校で児童が卒業証書和紙を制作するのは7年目。

 和紙づくりは昨年12月からスタートし、皮はぎや釜ゆでなどの工程を経て、紙漉きの本番を迎えた。卒業まで残り2カ月となった児童たちは、それぞれの思いを胸に冷たい水の中に手をいれながらていねいに紙を鋤き、世界に一つだけの卒業証書を作った。

 児童の卒業証書づくりには、三保地域で「みつまたの里」を掲げ活動している、みつまたによる地域づくり実行委員会(高橋春男会長、20人)が協力した。「ミツマタの卒業記念植樹も予定している。今後も木々の生長を見守ってほしい」と高橋会長。

足柄版のローカルニュース最新6

新たに「臨駐」開設

8月4日は金太郎まつり

とっておきの風景描いて

とっておきの風景描いて

南足柄市が絵画を募集

7月20日

「気候変動」自分ごとに

「気候変動」自分ごとに

山北高で専門家ら授業

7月20日

鉄道模型を運転しよう

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

7月18日

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰現地販売会開催

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202307/56345.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月20日0:00更新

  • 7月13日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook