青葉区版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

小島健一が語る「県議会レポート」 旗幟鮮明 117 神奈川から日本を変える

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena

 平成が終わり、令和を迎えた。新しい時代が秩序ある平和で安寧な時代になることを祈ります。

 さて、平成最後の4月10日、「天皇陛下御即位三十年奉祝感謝の集い」が国立劇場で開催され、私も参加した。その日のTVニュースでは、紋付はかま姿で登壇した北野武氏のユーモアを交えた祝辞が紹介され、「60年前の御成婚パレードで母親から頭を押えられ両陛下のお顔を見られなかったこと」や「お茶会でいただいたコンペイトーを友人に1粒800円で売っている」等の部分が放映されていた。確かに面白い祝辞ではあったが、私自身は北野氏が祝辞の最後に述べた言葉に感銘し胸が熱くなった。

 「改めて平成という時代に感謝いたします。また、ずっと国民に寄り添っていただける、天皇皇后両陛下のいらっしゃる日本という国に生を受けたことを幸せに思います。ありがとうございました」

 この率直で温かい言葉を放映しないテレビ局に私はがっかりしたが、令和ではマスコミの偏向報道が少しでも無くなることを期待する(多分、無理だろうが)。

 私は、先の統一地方選挙においてご信任をいただき県議5期目をスタートさせた。心新たに、治安・防災・教育・介護問題をはじめ拉致問題も含めて活動をしていきたい。

 選挙中、鶴見川沿いに連なって咲く「センダイヤ」という山桜が見事であった。それは地元の有志の方々から始まった植樹運動の成果であるが、私自身も16年前からその運動に関わってきた。美しい山桜を愛でるイベントをいつか青葉区で開催したい、そう願う令和元年の春である。

小島健一

横浜市青葉区榎が丘13―10

TEL:045-988-0838

http://www.kojima-kenichi.com/

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

青葉区の声をカタチに!

「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

青葉区の声をカタチに!

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

6月6日号

地域全体で子育て環境の充実を

県議会レポート

地域全体で子育て環境の充実を

神奈川県議会議員(自民党) 内田美保子(みほこ)

5月1日号

「青葉区ナンバーワン プロジェクト!」

 小さな行政で民の力により大きな公の社会をつくる 県政報告

「青葉区ナンバーワン プロジェクト!」

 神奈川県議会議員 産業労働常任委員会委員長 赤野たかし

3月28日号

青葉区の声をカタチに!

「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

青葉区の声をカタチに!

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

3月28日号

朗報!「中学校給食」に向け行政が動く

市政報告

朗報!「中学校給食」に向け行政が動く

日本共産党横浜市会議員 大貫憲夫

3月28日号

子どもを守る!児童虐待は許さない

県議会レポート

子どもを守る!児童虐待は許さない

神奈川県議会議員(自民党) 内田美保子(みほこ)

3月28日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

セカンドライフを考える

セカンドライフを考える

29日 山内地区センター

6月29日~6月29日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク