港北区版 掲載号:2011年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

子どもたちに伝統文化を 新横浜公園で田植え

田んぼにカエルやドジョウを放す子どもたち
田んぼにカエルやドジョウを放す子どもたち

 鶴見川舟運復活プロジェクト(長谷川武明代表)が今月12日、新横浜公園市民活動支援事業の一環として、同公園の多目的遊水地で地域の子どもたちと田植えや麦刈り、自然観察会などを行った。

 当日は新羽子ども会、新横浜子ども会の親子連れや、太尾小学校などの児童ら109人が参加。参加した子どもたちは、不慣れな田植えや麦刈りに悪戦苦闘しながらも、一生懸命に汗を流していた。

 参加した太尾小5年の児童は「泥だらけになったけど、いつもできない体験ができてよかった」と話す。同プロジェクトの長谷川代表は「鶴見川流域はかつてお米などがとれた農村地帯。このようなイベントと通して、子どもたちへ、後生へ伝統文化を伝えていきたい」と語った。
 

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク