港北区版 掲載号:2012年9月27日号
  • googleplus
  • LINE

港北区 乳がん検診を促進 早期発見の重要性 啓発

トレッサ横浜で行われた啓発活動
トレッサ横浜で行われた啓発活動

 今年度港北区の新規事業として約170万円の予算が付けられている「港北区Bアップ計画」。「B」はブレストケア(乳がんケア)・ボーンマス(骨量)・ビューティを意味しており、乳がんや骨粗しょう症の予防促進を目的としている。区の乳がん検診受診率が国の目標値から離れていることなどから盛り込まれた。10月が乳がん月間にあたることから、区は啓発活動により力を入れていく方針だ。 

 港北区の乳がん検診受診率は2009年度13・2%、10年度20・4%、11年度23%(区内在住非就労の40歳以上の女性)。09年度には横浜市の平均受診率(14・3%)よりも下回っていたことや、国の目標値である50%からは乖離していることから、乳がん検診促進が新規事業に盛り込まれた。

 具体的には、区内地区センターやトレッサ横浜などで区民に向け、啓発活動が行われている。担当課の区福祉保健課菊池孝課長は「まだまだ乳がんに対する知識が不足しているという印象を受けています。早期発見のための検診の必要性、重要性を広く周知していきたい」と話す。

 10月1日からは区役所2階に乳がん啓発コーナーが開設され、模型を使った触診体験などができる。11月1日には、乳がんの手術を経験したタレントの山田邦子さんを講師に迎え、港北公会堂で講演会を行う。講演会の問合せは同課健康づくり係【電話】045・540・2362まで。
 

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のトップニュース最新6件

混雑緩和策で6両化へ

市営地下鉄グリーンライン

混雑緩和策で6両化へ

2月15日号

テロ対策協議会を発足

港北警察署

テロ対策協議会を発足

2月15日号

インフラ整備に積極投資

市18年度予算案

インフラ整備に積極投資

2月8日号

9年ぶり甲子園に挑む

慶應義塾高野球部

9年ぶり甲子園に挑む

2月8日号

加入者数 目標の4割

ハマの自転車保険

加入者数 目標の4割

2月1日号

子育て施設周辺に看板

港北区

子育て施設周辺に看板

2月1日号

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク