港北区版 掲載号:2012年11月29日号
  • googleplus
  • LINE

力作ずらり70作品 新吉田の書道院 展示会

個性あふれる書が並んだ
個性あふれる書が並んだ

 港北区内を中心に活動する「黎愁(れいしゅう)書道院」(桐田晃愁会長・新吉田町)が先ごろ、大倉山記念館ギャラリーで10回目となる展示会を開いた。6歳から97歳までの力作が70点以上並び、300人を超える来館者の目を引きつけていた。

 今回初めて展示された、書き手独自の感性で、自由に一文字を描く「一字創作」や、2万5000文字に及ぶ中国の詩を書いた桐田会長の書などに注目が集まっていた。この展示会は、同院会員の日ごろの鍛錬の成果を発表することを目的に毎年開催されている。
 

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク