港北区版 掲載号:2012年11月29日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

相続対策で安心を手に 任意後見も有効

依頼者の自宅まで来てくれる
依頼者の自宅まで来てくれる

 セカンドライフの充実に懸案事項となるのは、法的な心配事。相続対策は、事前に手を打つべき最たるものだろう。

 行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所では、特に子どもがいない夫婦や離婚経験者などは注意が必要とする。特効薬は遺言。遺言書があれば、親族間の無用なトラブルを回避でき、自らの意思を通した相続も可能になる。

 また、加齢による心身機能の低下を予想し、元気なうちに財産管理や住居の選定などを後見人に依頼する「任意後見制度」も、核家族化が進行する現状では重要だ。

 「法的な不安、気軽に相談を」と同事務所。
 

行政書士・海事代理士 加賀雅典法務事務所

TEL045-564-9103

http://www.office-kaga.com

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク