港北区版 掲載号:2013年3月21日号
  • googleplus
  • LINE

地域案内板設置防犯カメラ増設 綱島の活性化に一役 関係者が完成式典

▲式典であいさつする中森理事長(右)と猿渡会長
▲式典であいさつする中森理事長(右)と猿渡会長
 綱島商店街協同組合(中森伸明理事長)と綱島商店街連合会(猿渡茂会長)はこの2月、綱島地区の名所・旧跡などを紹介する「地域案内板」の設置を行った。また、今年に入ってから防犯カメラを増設しており、3月12日にそれを記念して関係者が集まるなか、完成式典を開催、まちの安全確保と活性化を図っていくことを確認した。=中面に関連記事(人物風土記)

 「地域案内板」は、地域の旧家や地区センターを紹介することにより、まちが持つ魅力を広く一般に紹介しようと、冨士見幼稚園前(飯田家長屋門と綱島地区センター)や駅東口前(諏訪神社)などの、主に街路灯に25枚設置している。案内板には、竹生恵子さん(綱島西在住)が墨字で揮毫した案内先名のほか、距離やイメージイラストが書き込まれている。

 案内板を見た人は「掲示されている位置が少し高いが、まちの魅力を知る良いきっかけにはなる」と話していた。

自転車盗に対策

 増設された防犯カメラ9台のうち、ヨーカドー前で自転車盗などが多いことからその周辺を中心に7台設置された。綱島地区では2007年に初めて35台防犯カメラが設置され、翌08年に2台増設して以来となる。

 式典には、小川浩之港北区長や久保田信義港北警察署長など、関係者が多数出席した。

 あいさつに立った中森理事長は「案内版はさらに数を増やし、もっと多くの人の目に触れられるようにしていきたい。防犯カメラは安心・安全な街づくりに必要との判断で、横浜市の協力も受けながら増設した。今後もより活力ある綱島にしてきたい」と抱負を話していた。

▶地域案内板。黄色地の板に情報が記入されている
▶地域案内板。黄色地の板に情報が記入されている

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

港北区版のトップニュース最新6件

参加者30万人を突破

ウォーキングポイント

参加者30万人を突破

3月29日号

綱島にシニアの相談窓口

横浜市

綱島にシニアの相談窓口

3月29日号

地域と歩んだ軌跡

トレッサ横浜

地域と歩んだ軌跡

3月22日号

食と健康などテーマに

アピタテラス横浜綱島

食と健康などテーマに

3月15日号

公共施設の「多目的化」推進へ

認知症支援などに重点

地域包括ケア次期計画

認知症支援などに重点

3月15日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク