港北区版 掲載号:2013年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

中高年に登山の心得 伝授 7月13日 港北公会堂

文化

 中高年登山講座が7月13日(土)、港北公会堂和室で開かれる。講師を務めるのは、区内在住で、区の「まちの先生」でもある浅沼汪漾(ひろただ)さん(明峰山岳会会員)。

 現在、中高年、女性を中心に、登山が心身を健やかに保つスポーツとして捉えられ、ブームとなっているが、浅沼さんによると、山岳遭難の68%を中高年が占めているという。講座では、登山の事故を未然に防ぐ心得や装備などが具体的に語られる。

 時間は午前10時から正午。参加費200円。先着20人。

 浅沼さんは「登山で自分の安全を確保するのは『自分自身』であることを忘れないで下さい。今回は遭難防止を学ぶ講習と懇談を行います。参加を」と呼びかけている。

 問合せは浅沼さん【携帯電話】090・4434・7211。
 

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク