港北区版 掲載号:2014年6月26日号 エリアトップへ

日産フィールド小机などで 知的障害者が快い汗 SON神奈川が支援

掲載号:2014年6月26日号

  • LINE
  • hatena
青空の下、運動を楽しむ参加者
青空の下、運動を楽しむ参加者

 知的障害がある人たちに対し、日常的なスポーツトレーニングと競技会を提供し、社会参加を支援する「認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本・神奈川」(SON神奈川)。同NPOが主催した大会が6月1日、横浜ラポール、日産フィールド小机などで開かれた。

 当日は、知的障害者222人が陸上競技、バスケット、卓球、テニス、水泳競技などで快い汗を流した(6月7日には、馬術も開催)。ボランティア約200人がサポートに回る大きな催しとなった。

 参加した一人は「いつもと違うボランティアの人がサポートしてくれた。とても暑かったが、楽しく体を動かすことができた」と笑顔を見せていた。

 同法人では「日頃それぞれ運動をしている人が大勢集まって競技に取り組んだことは意義深い。通常活動にもボランティアの人に参加してもらえれば」と話していた。

港北区版のローカルニュース最新6

新羽ケアプラで「桜」満開

【Web限定記事】

新羽ケアプラで「桜」満開 社会

利用者らが花紙で制作

4月8日号

利用者の声受け、トイレをリニューアル

【Web限定記事】港北図書館

利用者の声受け、トイレをリニューアル 社会

4月8日号

球団新社長に木村氏

DeNA

球団新社長に木村氏 社会

横浜出身の38歳

4月8日号

連続無火災を表彰

港北消防署

連続無火災を表彰 社会

2連合町内会が達成

4月8日号

プロスポーツの試合、身近に

プロスポーツの試合、身近に 社会

 区内企業、中学生を招待

4月8日号

みどりのまちMAP配布

大倉山

みどりのまちMAP配布 社会

みどりアップ事業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter