港北区版 掲載号:2015年5月21日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント治療に力を注ぐ かず歯科医院・鈴木院長

掲載号:2015年5月21日号

  • LINE
  • hatena

 大倉山駅徒歩0分の好立地にある『かず歯科医院』(鈴木和夫院長)は、インプラント治療に特に力を入れている。

口腔外科勤務生かす

 鈴木院長は、神奈川歯科大学卒業後、外科手術を基礎から習得しようと、医局員として東京女子医科大学歯科口腔外科に勤務した。交通事故による顎骨の骨折、舌がん……といった様々な症例に対応したという。「私の修行時代。ここで学んだオペ全般の知識と経験がその後の歯科医師として基本となっています」。その後、都内のインプラントセンターなどに10年以上勤め、これまでに5700本を超えるインプラント埋入をしてきた(1997年4月〜2015年1月末日)。

 大学病院で口腔外科に籍を置いたことから、「親知らず」などの難抜歯治療への相談も多い。「地域住民の方が、遠方の大学病院に治療に行くのは大変です。可能な限り対応していく方針です」と鈴木院長は力を込める。

オペ室、骨再生術導入

 院内設備の充実を進めており、レントゲン写真より患部の状態を詳細に把握できる歯科用CT(3D画像)、治療室とは別のインプラント専用のオペ室(クリーンルーム)も設置している。「オペが怖い」という人には、大学病院から麻酔認定医を招き、胃カメラ検査をする際に行う静脈内沈静法を採用。また、骨が薄くなり、埋入を希望しているが、困難な人には「骨再生術」も導入し、対応している。

保証期間10年

 一般に高額とされるインプラントだが、その理由は

保険外診療になるためだ。同院では、老舗メーカー品を使用。銀歯30万円、ハイブリッドセラミックス35万円、セラミック40万円(各1本・税込)となっている。オペ時間は、1本10分程度。上歯全部で6〜8本のインプラントを入れた場合でも1時間で終了する。

 治療手法・期間の説明、総治療額の提示なども重要視するほか、10年間保証も導入する。鈴木院長は「インプラントをお考えの方は、院内設備、製品が激安品ではない、純チタン製のブランド製品か、医師の経験が十分かなどを1つの目安にしてください。また、納得いく説明を医師がしてくれるのかもポイントです。不安がある場合は、ご質問をされること、セカンドオピニオンも選択肢となります」と話す。

インプラント手術中の鈴木院長(右)
インプラント手術中の鈴木院長(右)

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

港北区版のピックアップ(PR)最新6

快適な家づくりセミナー

聞くだけ聞いてみよう‼ 予約制個別セミナー

快適な家づくりセミナー

”コロナを機に「家の快適さ」の相談増えてます” 毎週土・日開催

10月22日号

入居時費用840万円〜 見学会受付中

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

入居時費用840万円〜 見学会受付中

昼食付見学会 10月24日・25日・31日・11月1日・3日/各日1組限定

10月22日号

「意思が通る遺言書作成を」

「意思が通る遺言書作成を」

弁護士が出張・電話無料相談

10月22日号

横浜市 介護資格取得を支援

横浜市 介護資格取得を支援

無料で取得 説明会を開催

10月22日号

サギ未然にブロック

サギ未然にブロック

詐欺対策電話が10万円から

10月15日号

横浜市 介護資格取得を支援

横浜市 介護資格取得を支援

無料で取得 説明会を開催

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク