港北区版 掲載号:2015年10月15日号 エリアトップへ

(PR)

横浜健育センター横浜健育高 新校舎完成、教育が充実へ 軽度知的・発達障がい者 支援

掲載号:2015年10月15日号

  • LINE
  • hatena
木造づくりのモダンな新校舎
木造づくりのモダンな新校舎

 軽度の知的障がいや発達障がいがある高校生を支援する「横浜健育高等学院」が8月末に港北区新横浜の校舎からJR小机駅徒歩5分の新校舎に移転し、10月から教育内容をさらに充実させている。

 昨年7月に「教育と福祉が一体となった新しい形」として社会福祉法人同愛会によって誕生した同校。現在、56人の生徒が高校生活を謳歌している。今回の移転はさらなる教育・支援の充実と、「生徒に母校を」との願いから実現されたものだ。

 同校はクラーク記念国際高等学校と連携しており、全課程を修了すると、高等学校の卒業資格を取得できる。障がいの特性を踏まえながら、午前中は教科学習、午後はスポーツやSSTなどを通じて、自立した生活を送ることができるプログラムを提供している。

就労支援にも実績

 また、同校は学業を終えた人たちに向けた「就労移行センター」も併設。ここには、現在11人が在籍し、社会人として必要な知識・体力・技術の習得と就職の支援を行っている。

 新設された厨房を活用し、約60人分の給食の調理を職業訓練の一環として利用者が行うほか、多彩なキャリアトレーニングを通じて、働く力を身に付けさせている。

 また、施設の拡大に伴い、職員の募集も実施中。詳細は表参照。

社会福祉法人同愛会 横浜健育センター

神奈川県横浜市港北区鳥山町968番地

TEL:045-945-9012

http://www.douaikai.com/yokohama-keniku/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

安心できる「やさしさ」のある住まい

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜都筑」 入居者募集

安心できる「やさしさ」のある住まい

都筑区見花山に10月オープン70室

8月15日号

「高気密・高断熱の家」を知ろう

柏倉建設「ココチスタイル」の家 構造見学会

「高気密・高断熱の家」を知ろう

会場/ 新吉田東 8月24日・25日10時〜17時

8月15日号

痛むほど、ほろ苦く美しい

横浜音祭り

痛むほど、ほろ苦く美しい

日本初演「Anno」、赤レンガ倉庫で

8月15日号

夏に増えたシミを「分解&排出」

「老人性のシミ」これ以上目立たせたくない―。 完全予約制

夏に増えたシミを「分解&排出」

2回体験4000円、1回体験2500円で※税別

8月15日号

夏物最終セール

ファンストア

夏物最終セール

全品20〜50%オフ

8月15日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で9月30日までキャンペーン中

8月8日号

心にゆとりをつくる

妙蓮寺

心にゆとりをつくる

緑豊かな喧騒忘れる空間

8月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク