港北区版 掲載号:2016年6月30日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント 5700本を埋入する かず歯科医院・鈴木院長

掲載号:2016年6月30日号

  • LINE
  • hatena

 インプラントを行う際、頭を悩ませるが医院選び。選択肢はいくつかあるが、1つの判断基準は医師の経験値だろう。外科的処置を必要とするインプラントだけに対応してきたオペ数は気になるところだ。

 大倉山駅徒歩0分の好立地にある『かず歯科医院』の鈴木和夫院長は、これまでに5700本を超えるインプラント埋入実績(1997年4月〜2015年1月末日)を持つ。これだけのオペに鈴木院長が立ち会えたのは、同医院に加え、都内インプラントセンターで10年以上勤務したことによる。数多くの症例に対応しながらオペの技術力や知識を高めていったという。

 鈴木院長は神奈川歯科大学卒業後、医局員として東京女子医科大学歯科口腔外科に勤務し、歯科医の”イロハ”を学んでいる。「メスを握る力量を確実に身につけたかった。だから女子医科大歯科口腔外科の門を叩いたんです。役立ちました」と笑顔を見せる。

 技術力を支えるものとして、院内設備にも力を入れており、かず歯科医院は、歯科用CTを導入するほか、通常の治療室とは別のインプラント専用のオペ室も設置する。

 鈴木院長は「多くの経験をしたことで、スピードも速くなり、リスク回避などに適切な判断が下せるようになった。患者様に信頼してもらえる医師を目指しています」と話している。

インプラント手術中の鈴木院長(右)
インプラント手術中の鈴木院長(右)

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

港北区版のピックアップ(PR)最新6

インプラント 正しい知識伝える

横浜クリニック

インプラント 正しい知識伝える

10月2日(土)、オンライン講座

9月23日号

脳ドックで早期発見・早期治療

ライズモール綾瀬1階

脳ドックで早期発見・早期治療

平日は夜8時まで、土日祝日も診療

9月23日号

「インプラント、気軽にご相談を」

「インプラント、気軽にご相談を」

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

9月23日号

無料の合同行政相談所

無料の合同行政相談所

10月12日、桜木町駅前で

9月16日号

コロナ禍の体調管理

トータルケア綱島

コロナ禍の体調管理

「キーワードは血流改善」

9月16日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook