港北区版 掲載号:2017年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

J1選手が突然の訪問 マリノスサッカー教室

スポーツ

原田・吉尾選手とプレーする子どもたち
原田・吉尾選手とプレーする子どもたち
 4月開校の「マリノスサッカースクール小机校」で14日、幼児・U―8・U―10クラスの練習中に、横浜F・マリノストップチームの原田岳・吉尾海夏選手が訪問した。

 突然の登場に戸惑いながらも、幼児クラスの子どもたちは選手を前に「あ、見たことある。サッカー選手だよね」と、嬉しそうな表情を浮かべていた。

 その後は試合形式の練習に両選手が参加。Jリーガーを目指す6人と触れ合う光景が見られた。

 原田選手は「子どもの時の自分よりもみんな上手い。絶対プロになれると思うから頑張って」とエールを送った。また、吉尾選手は「みんなサッカーを楽しんでいた。原点回帰ができた」と話した。

 佐々木七星くん(神奈川区在住)は「楽しかった。将来は齋藤学選手みたいになりたい」と話した。

新築一戸建 ウィザースガーデン

1月28日までのご成約で家具・家電111万ポイントプレゼント

http://www.withearth.jp/bunjyo/2018kanagawa01/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

関東労災病院 市民公開講座

「がん」をテーマに専門医が分かりやすく講演

http://www.kantoh.johas.go.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「30年も明るく朗らかに」

「30年も明るく朗らかに」

21日、港北ほのぼの寄席

1月21日~1月21日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク