港北区版 掲載号:2017年5月18日号 エリアトップへ

横浜F・マリノス 齋藤学選手が区長訪問 神奈川ダービーPR

スポーツ

掲載号:2017年5月18日号

  • LINE
  • hatena
横山区長(左)にユニフォームを手渡した齋藤選手
横山区長(左)にユニフォームを手渡した齋藤選手

 今期シーズンよりチームキャプテンを務める横浜F・マリノスの齋藤学選手は11日、横山日出夫港北区長を表敬訪問し、レプリカユニフォーム約600着を寄付した。

 区役所への寄付は昨年に続き2度目。マリノスとしては6月4日にホーム日産スタジアムで川崎フロンターレを迎え撃つ「神奈川ダービー」を前に、ホームタウンをはじめ、ファン・サポーターらが一体となって試合を盛り上げたい考えだ。

 当日はユニフォームが入った段ボールを積んだ台車を齋藤選手が自ら押す場面も見られた。また、庁舎では職員が拍手で出迎えた。

 横山区長と対談した齋藤選手は、「自分よりも年上の選手も多いが、周りが支えてくれている。ここ数試合は結果が出ていないが、練習中の雰囲気もとても良いので勝利につなげたい。当日は少しでも多くの方にスタジアムに足を運んでもらえたら嬉しい」とチームの状況を報告。その後、区長へ直接ユニフォームを手渡した。

全職員で着用

 横山区長は「5月下旬から試合までは全職員で着用し、トリコロールカラーの一体感を持って応援していきたい」とコメントした。

 同クラブは昨年1月に港北区・港北区連合町内会と「ホームタウン活動の協力に関する基本協定」を結んでいる。
 

台車を押す齋藤選手
台車を押す齋藤選手

港北区版のローカルニュース最新6

県が男性育休ガイド発行

県が男性育休ガイド発行 社会

事例盛り込み取得を推進

3月26日号

創業からの歴史がわかる一冊

創業からの歴史がわかる一冊 経済

区内企業社長が本出版

3月26日号

港北生まれのAI翻訳機

見つけた!

港北生まれのAI翻訳機 社会

53言語対応 外国人との交流に

3月26日号

待望の”日吉東交番”開所

待望の”日吉東交番”開所 社会

地域の念願叶う

3月26日号

リニューアル工事が完了

日吉地区セン

リニューアル工事が完了 社会

4月1日、開館予定

3月26日号

新型コロナの経営相談

横浜市信用保証協会

新型コロナの経営相談 社会

休日電話対応スタート

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク