港北区版 掲載号:2017年9月7日号 エリアトップへ

「非行防止」は地域から 非行防止少年サミット2017

社会

掲載号:2017年9月7日号

  • LINE
  • hatena

 港北区学校・警察連絡協議会(鈴木厚会長/新田中学校校長)が主催する「非行防止少年サミット2017〜共同宣言KOHOKUの具現化に向けて、横浜子ども会議と共に〜」が先月29日、港北警察署4階講堂で開催された。

 これは2011年に初開催された企画で、今回で7回目。市教育委員会が主催する「横浜子ども会議」との共同開催は3年目で、いじめや少年非行を地域の力で抑止するためのイベントだ。区内各小・中・高校より代表児童・生徒を選出、さらには区内の保護司や少年補導員も参加し、大人も子どもも一緒のグループで話し合いを実施。課題となったテーマについて、解決策を出し合い、発表後は結果を学校へ持ち帰ることとなっている。

 話し合われたテーマはいじめ、万引き、自転車盗、ネットトラブル、迷惑行為の5つ。8つのグループに分かれ、休憩をはさみながら2時間弱、熱心な話合いが行われた。最後には「時間が足りない」などの声も。各テーマの解決策については「ポスターをつくって啓発」「防犯カメラを行政にお願いしてつけてもらう」など具体的な意見が発表され、最後に県警本部少年育成課田島充課長からは「非常に素晴らしく、子どもたちに頼もしさを感じた」との言葉が述べられた。

港北区版のローカルニュース最新6

日テレ、安村アナが講演

日テレ、安村アナが講演 文化

7月7日慶応大日吉で

5月16日号

シニア合唱祭に120団体

シニア合唱祭に120団体 文化

みなとみらいホールで

5月16日号

「人生100年」のカラダづくり

「人生100年」のカラダづくり 文化

6月12日、ロコモ予防講演会

5月16日号

アプリでスタンプラリー

ウォーキングポイント

アプリでスタンプラリー 文化

ミズキータオル贈呈

5月16日号

グレイスホテルリニューアル

「夢を追えば、必ず何かついてくる」

特別インタビュー

「夢を追えば、必ず何かついてくる」 社会

『MEGASTAR』開発者、大平貴之さんに聞く

5月1日号

港北の歴史とこれから

港北の歴史とこれから 文化

大倉精神文化研究所所長、平井誠二さんに聞く

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク