港北区版 掲載号:2017年9月14日号
  • LINE
  • hatena

市推奨の「健康経営」 新横浜に県内初拠点 セミナーや相談会を開催

経済

オープニングセミナーは満席に
オープニングセミナーは満席に

 横浜市が推奨する「健康経営」の県内初となる拠点「新横浜ウェルネスセンター(新横浜2の15の10YSビル5階)」が9月7日、新横浜に開所した。多くの企業に健康経営を推進してもらおうと、今後はセミナーや相談会が定期的に行われる予定だ。

 「健康経営」とは、従業員の健康増進等を将来企業の収益性等を高める投資であると経営的視点から考え実践するもので、市では「健康経営認証」事業所の登録をすすめるなどしてきた。同センターを運営するのはバイオコミュニケーションズ(株)。「健康経営支援拠点モデル事業補助金」の交付事業となる。

 7日には、横浜市経済局からの概要説明のほか、健康経営・健康管理についての個別相談会、オープニングセミナー「スローガンで終わらない健康経営」、健康機器体験会を実施。個別相談やセミナーの予約状況も順調で、同社ソリューション事業部大重由津子部長は「これまで大手企業に健康管理システムを提供してきたが、当社自体は中小企業で健康も自助努力。ただ中小企業も健康に関する拠点を共有すればいいのではというのが最初の発想にあった」と開設の経緯を挨拶の中で述べた。

 まだ常設ではなく、2カ月に1回程度、セミナー企画や個別相談会等の無料イベントを行う予定。最終的には常設を目指すという。

港北区版のトップニュース最新6件

慶應高、4年ぶり4度目V

軟式野球県春季大会

慶應高、4年ぶり4度目V

5月16日号

令和の幕開けを祝福

小机城址まつり

令和の幕開けを祝福

5月16日号

「令和」に平和の願い込め

大倉山「青柳」

「令和」に平和の願い込め

5月1日号

「夢や希望、区民と共有」

港北区制80周年

「夢や希望、区民と共有」

5月1日号

事業協力者と協定締結

新横浜南口再開発準備組合

事業協力者と協定締結

4月25日号

未就園児の安全確認 推進

横浜市

未就園児の安全確認 推進

4月25日号

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク