港北区版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

15周年公演目前 稽古に熱 港北区民ミュージカル

文化

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
今月9日に行った稽古のようす
今月9日に行った稽古のようす

 今から二年前…2034年横浜東京ライン・通称東横線は従来の駅、線路を活かしてイノベーションし、「AIによる完全自動運転」を開始した――。

 未来の東横線をテーマにした港北区民ミュージカルが10月6日(金)(午後6時30分〜)・7日(土)(午後1時30分〜、6時30分〜)・8日(日)(午前11時〜、午後3時30分〜)の3日間で開催される。会場は港北公会堂(大豆戸町26の1)。同ミュージカルは今年で15周年を迎える。今回は小学4年生の児童から81歳まで幅広い年齢層が参加。「イノベーション〜スベテヲムニスルコトガタダシイコトナノカ…〜」をテーマに公演。

 約50人の参加者は今年5月から週2回の稽古を行ってきた。現在は本番を目前に控え、立ち位置、表情、台詞の声の大きさなどの詳細を確認するなど、参加者の稽古にも熱が入っている。

 溝上友惟さん(樽町中2年)は「前半のダンスを特に練習しました。お客様に笑顔と感動をお届けします。ぜひ観に来てください」と来場を呼び掛ける。また、芳山俊二さん(大倉山在住)は「演出家の要求する演技ができず、悔し涙を流すこともありますが、すべてお客様に素敵な舞台をお届けするため。多様性から生まれる相乗効果で今年も感動をお届けします」と話す。

 チケットは全席自由で999円(4歳以上)。港北区役所3階売店で直接、または【FAX】045・433・2517・【メール】miracle@k-musical.org(氏名、電話番号、希望の公演日時、枚数を明記)で購入可能。詳細は事務局【電話】045・433・2517まで。

港北区版のローカルニュース最新6

音の旅から絵を紡ぐ

音の旅から絵を紡ぐ 社会

大倉山でコンサート

6月17日号

市が返礼品募集

ふるさと納税

市が返礼品募集 経済

6月30日まで

6月17日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月17日号

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

横浜出身関取は22年ぶり

6月17日号

桃色の珍花が色づく

桃色の珍花が色づく 社会

下田町・望月さん

6月17日号

ポステコグルー監督が退任

横浜FM

ポステコグルー監督が退任 スポーツ

15年ぶりⅤの立役者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter