港北区版 掲載号:2018年5月31日号 エリアトップへ

学生の創造作品、発表

文化

掲載号:2018年5月31日号

  • LINE
  • hatena
作品「オーテストラ」についてプレゼンテーションする宮嶋さん(左)、宮澤さん
作品「オーテストラ」についてプレゼンテーションする宮嶋さん(左)、宮澤さん

 学生ならではの新たな価値を創造する作品の発表「ISCプログラミング・コンテスト2018」が5月18日、学校法人岩崎学園が運営する横浜医療情報専門学校(新横浜)で行われた。

 主催は同学校法人運営の情報科学専門学校で、対象は同校と横浜医療情報専門学校の計4学科に在籍する生徒約350人。作品づくりは【1】社会の問題を解決【2】斬新なアイデア【3】誰かを楽しませる――等の視点で、モノとITを融合させた自由な発想で進められた。応募総数39チーム作品の中から、学内選考を通過した5チーム・5作品がこの日の最終審査に臨んだ。

 バラをテーマにした育成アプリや、高齢者らが家族に会えない寂しさを紛らわす会話型ロボットといった作品の中から最優秀賞を受賞したのは、音楽データから3Dミュージックアニメーション映像を作成し、CGでの演奏イメージを楽しむことができる「AUTESTRA(オーテストラ)」。情報科学専門学校情報セキュリティ学科3年の宮嶋大悟さん、宮澤茂也さんが手がけた作品だ。

 表彰式で宮嶋さんは「さらなる改良を加えて商品化を目指したい」と話していた。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

新羽ケアプラで「桜」満開

【Web限定記事】

新羽ケアプラで「桜」満開 社会

利用者らが花紙で制作

4月8日号

利用者の声受け、トイレをリニューアル

【Web限定記事】港北図書館

利用者の声受け、トイレをリニューアル 社会

4月8日号

球団新社長に木村氏

DeNA

球団新社長に木村氏 社会

横浜出身の38歳

4月8日号

連続無火災を表彰

港北消防署

連続無火災を表彰 社会

2連合町内会が達成

4月8日号

プロスポーツの試合、身近に

プロスポーツの試合、身近に 社会

 区内企業、中学生を招待

4月8日号

みどりのまちMAP配布

大倉山

みどりのまちMAP配布 社会

みどりアップ事業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク