港北区版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

納税を呼びかけ 商店街でPR活動

社会

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena
PR活動を行った石川会長(右から2人目)ら
PR活動を行った石川会長(右から2人目)ら

 神奈川納税貯蓄組合連合会(石川圀光会長)は4月9日、綱島駅西口周辺の商店街で納税活動のPRを行った。

 同団体は、1951年に「納税貯蓄組合法」が制定された4月10日を「全国統一納税貯蓄の日」と定め、2年前から税への理解を呼びかけ、PRを行っている。

 当日は、8人の組合員が活動に参加。駅前を通る人々や近隣商店街の店舗などに声をかけ、消費税に関するパンフレットやあさがおの種のオリジナルグッズ約300部を配布した。

 国民の生活を支える税の役割を、「税金はキレイな花を咲かせるためのものだから」(石川会長)と例え、あさがおの種を配布しているという。10月から施行される軽減税率の実施案内と合わせ、税への正しい理解の普及・啓発を目指している。

 「納税をすることで、自分たちの生活に還元されることをわかってほしい」と石川会長。一人一人に笑顔で呼びかけていた。

港北区版のローカルニュース最新6

コロナ禍における「かかりつけ薬剤師」機能とは

港北区薬剤師会

コロナ禍における「かかりつけ薬剤師」機能とは 社会

高木健司会長に聞く

10月15日号

筋トレで広がる地域の輪

筋トレで広がる地域の輪 社会

元アメフト選手が発起人

10月15日号

薬と健康の週間

薬と健康の週間 社会

17日から23日まで

10月15日号

連携プレーで人気商品産む

連携プレーで人気商品産む 社会

「丈夫、長持ち」猫のつめとぎ

10月15日号

自転車盗が多発

【Web限定記事】

自転車盗が多発 社会

無施錠の窃取、半数以上

10月15日号

女性特有のがんと検診

ピンクリボン月間企画

女性特有のがんと検診 社会

〜私らしく地域で生きる〜

10月15日号

七五三のご祈祷承り中

師岡熊野神社は「横浜の祈願所 関東随一大霊験所」。詳細はHPを。

http://www.kumanojinja.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク