港北区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

(PR)

外廻り・水廻り・内装のプロ集団  台風被害は早急に修繕を 「釘1本の工事から新築まで」 (株)ハウスプランニング

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市を直撃した台風15号。多くの個人宅でも被害が発生し、住まいのプロ集団、(株)ハウスプランニングにも緊急の修繕依頼が相次いでいる。

 同社によると台風被害が多いのは屋根・雨戸・雨樋・カーポートの損傷とベランダの浸水・天井の雨漏り。台風通過後は、まずは被害がないか確かめてみることが大切だ。

 中でも室内外の壁にシミがある場合は雨漏りの可能性が高く、屋根や外壁に損傷が見つかることがほとんど。放置すれば腐食し、建物の強度不足を招くこともあるので早急な対応が必要だ。

 同社はどんな小さな工事でも厭わず、「釘1本の工事から新築まで」がモットー。台風被害による修繕は火災保険の適用となるケースもあるので、経験豊かな同社に相談を。

 風水害対策で大切なのは平時からの備え。メンテや点検も同社まで。

ハウスプランニング

横浜市青葉区梅が丘20-14

TEL:0120-358-255

http://www.house-planning.ne.jp/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

いろいろな働き方ができる!

ヤクルトレディ 保育ルーム完備、週2日から働けます

いろいろな働き方ができる!

お仕事相談会開催

9月12日号

「前立腺がん」「子供の便秘」など

東部病院無料講座

「前立腺がん」「子供の便秘」など

10月に3テーマ

9月12日号

駅前立地で葬儀から納骨まで

妙蓮寺

駅前立地で葬儀から納骨まで

見晴らしの永代供養墓も

9月12日号

「人生100年時代の口腔ケア」

「人生100年時代の口腔ケア」

インプラント相談会開催

9月12日号

あなたの物忘れ、もしや認知症?

横浜クリニック

あなたの物忘れ、もしや認知症?

9月21日(土)、認知症専門臨床心理士の無料講座

9月12日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

すい臓を含む男性6部位 女性9部位が対象

9月12日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

155回目の歌う会

155回目の歌う会

9月17日、港北公会堂

9月17日~9月17日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク