港北区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

藁で大蛇づくり 保存会が伝統継承

教育

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena
長さ4〜5mの藁の大蛇を作る(右)/学校で作成するミニ藁蛇を手にする児童ら
長さ4〜5mの藁の大蛇を作る(右)/学校で作成するミニ藁蛇を手にする児童ら

 新羽町の「中之久保地区」に江戸時代から伝わる行事『注連引き 百万遍』。今年も、10月24日に、藁の大蛇づくりと新羽小学校児童による見学が、会場となった西方寺で行われた。

 これは魔よけのため藁で4〜5mの蛇をつくり、地域の入り口に掲げる風習が今日まで伝承されているもの。横浜市無形民俗文化財に指定され、保存会によって継承されているこの行事は、保存会会長で、西方寺住職の伊藤増見さんが同寺院本堂で念仏を唱え、同時に境内で大蛇をつくる。今年も新羽小3年生児童が総合の授業で見学に訪れ、地元の伝統文化を保存会のメンバーから学んだ。なお大蛇は杉山神社および、新羽小学校、新羽中学校、新田小学校の校門付近に掲げられる予定。
 

七五三のご祈祷承り中

師岡熊野神社は「横浜の祈願所 関東随一一大霊験所」。9時~16時、予約不要。

http://www.kumanojinja.or.jp/

もしもの時に、あなたのそばに

家族葬・直葬 お電話一本で旅立ちの時間をあたたかくサポートします。

http://lastel.jp/shinyokohama/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

区内2校から優秀特別賞

SDGs未来都市・環境絵日記展2019

区内2校から優秀特別賞 教育

大綱小・高砂さんと駒林小・熊田さん

11月7日号

ウニランプをつくろう

大人気ワークショップ

ウニランプをつくろう 教育

11月7日号

ハナミズキを記念植樹

ハナミズキを記念植樹 社会

大倉山公園で式典も

11月7日号

国内最大の手話ライブ

国内最大の手話ライブ 文化

12月7日(土)、川崎で

11月7日号

命名パートナーを募集

命名パートナーを募集 社会

県民ホールなど13施設

11月7日号

やすらぎコンサート

備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし 社会

綱島東で防災訓練

11月7日号

大正堂 新横浜店 

世界の手織絨毯が一堂に 特撰手織絨毯展 11月1日~4日 アウトレットも

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク