港北区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

「体の不調、見過ごさないで」 大倉山メディカルクリニック

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
山本伸院長
山本伸院長

 昨年5月に開院した『大倉山メディカルクリニック』。「身体にちょっとした不調があった時に頼れる存在となれるように、多くの症状に対応できる体制を整えています」と話すのは、山本伸院長。風邪や頭痛などを診る内科から、ケガや火傷の外科、胃や腸の消化器内科、痔などの肛門外科と、診療内容は多岐にわたる。

 大学病院で、がん手術など多くの疾患に携わってきた山本院長。その経験の中で、「病気を治して終わりではなく、予防やケアも含めて、患者さんの健康を守る医者でありたい」と、地域のかかりつけ医として開業した。中でもこだわるのが「緩和ケア」。例えば、がんの治療中には、痛みや吐き気、嘔吐が伴う。また、不安や落ち込みで患者もその家族も精神的苦痛を味わうこともあると言われている。効果的とされる医療用麻薬や生活での対処法などを一人一人の症状に合わせてアドバイスしてくれる。「従来、緩和ケアは治療後に行うものでしたが、現在は、がんと共生するため治療と同時に緩和ケアが行われています。痛みを緩和することで、自分らしさを保つ毎日につながります」。さらに、がんの早期発見のために、負担のかかりにくい内視鏡システムや超音波装置での検査を受けることもできる。

 「胸やけや吐き気、胃やお腹の痛み、便秘など、ちょっとした体の不調が実は大きな疾患の前兆ということもあります。定期的な身体のチェックが早期発見、治療のカギです」と山本院長。初診時の丁寧な問診やカウンセリングにも力を入れる同院。「少しの痛みや違和感でも、気軽に体のことを相談しに足をお運びください」
 

大倉山メディカルクリニック

横浜市港北区大倉山3-41-22 大倉山メディカルビル1F

TEL:045-834-7370

https://www.ookurayama-mc.com/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

”中心軸”が原因かも

1月7日号

「地域に愛され、頼られる医院に」

「地域に愛され、頼られる医院に」

インプラント、矯正の無料相談も

1月7日号

電話一本ですぐ回収

地元横浜で37年の老舗

電話一本ですぐ回収

不用品回収の大興資源

1月7日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク