港北区版 掲載号:2020年4月2日号 エリアトップへ

パン屋さんケーキ業態に AIで食品ロス削減可能 来店客数、販売数を予測

社会

掲載号:2020年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 ネット広告を手掛ける、タウンニュース・ロコ(横浜市青葉区)は3月より、人工知能(AI)を活用した来店客の予測システム「AI Hawk(エーアイホーク)」の販売をスタートさせた。パンの製造小売りや洋菓子店、飲食店を対象に拡販を進める。

 AIを活用することで、これまで現場責任者の経験や勘に頼っていた来店客数の予測精度をあげ、食品ロスや機会損失を削減をさせるのが狙い。システムは、過去の来店客数や天候データをもとに最大45日間の数字をはじき出す。客数の増減があった場合にはその変化も検知し対応する。

 精度については業種、業態、天候により誤差が出るものの、パン屋チェーン店では93%の予測精度も。予測値を見ながら月の売上予測、仕入の管理に役立てるほか、商品の品切れによる機会損失も防ぐ。バイト、パートなど従業員のシフト管理にも応用できる。

 システムの利用料は月額9800円〜(税別)。初期費用などは掛からない。問い合わせはタウンニュース・ロコ、【電話】045・913・4141まで。

港北区版のローカルニュース最新6

「ためになれば」

「ためになれば」 社会

献血に協力多数

6月4日号

30日から営業再開

トレッサ横浜

30日から営業再開 社会

一部店舗除き時短営業

6月4日号

解説冊子を発行

横浜市20年度予算

解説冊子を発行 経済

子ども版は小学校配布へ

6月4日号

所属委員会が決定

所属委員会が決定 政治

神奈川県議会

6月4日号

2日より新規予約開始

【Web限定記事】港北図書館

2日より新規予約開始 社会

閲覧は10日再開予定

6月4日号

あおぞらまちライブラリー再開

【Web限定記事】子育て支援拠点どろっぷ

あおぞらまちライブラリー再開 社会

駐輪場で本の貸し出し

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク