港北区版 掲載号:2020年4月2日号 エリアトップへ

パン屋さんケーキ業態に AIで食品ロス削減可能 来店客数、販売数を予測

社会

掲載号:2020年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 ネット広告を手掛ける、タウンニュース・ロコ(横浜市青葉区)は3月より、人工知能(AI)を活用した来店客の予測システム「AI Hawk(エーアイホーク)」の販売をスタートさせた。パンの製造小売りや洋菓子店、飲食店を対象に拡販を進める。

 AIを活用することで、これまで現場責任者の経験や勘に頼っていた来店客数の予測精度をあげ、食品ロスや機会損失を削減をさせるのが狙い。システムは、過去の来店客数や天候データをもとに最大45日間の数字をはじき出す。客数の増減があった場合にはその変化も検知し対応する。

 精度については業種、業態、天候により誤差が出るものの、パン屋チェーン店では93%の予測精度も。予測値を見ながら月の売上予測、仕入の管理に役立てるほか、商品の品切れによる機会損失も防ぐ。バイト、パートなど従業員のシフト管理にも応用できる。

 システムの利用料は月額9800円〜(税別)。初期費用などは掛からない。問い合わせはタウンニュース・ロコ、【電話】045・913・4141まで。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

新羽ケアプラで「桜」満開

【Web限定記事】

新羽ケアプラで「桜」満開 社会

利用者らが花紙で制作

4月8日号

利用者の声受け、トイレをリニューアル

【Web限定記事】港北図書館

利用者の声受け、トイレをリニューアル 社会

4月8日号

球団新社長に木村氏

DeNA

球団新社長に木村氏 社会

横浜出身の38歳

4月8日号

連続無火災を表彰

港北消防署

連続無火災を表彰 社会

2連合町内会が達成

4月8日号

プロスポーツの試合、身近に

プロスポーツの試合、身近に 社会

 区内企業、中学生を招待

4月8日号

みどりのまちMAP配布

大倉山

みどりのまちMAP配布 社会

みどりアップ事業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter