港北区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

ひっとプラン港北 第4期策定に多くの声を ネットでアンケート実施中

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
第3期「ひっとプラン港北」の冊子を手にアンケートへの協力を呼びかける(左から)区役所福祉保健課の中嶋真理奈さん、秋山直之さん、佐々木創太郎さん
第3期「ひっとプラン港北」の冊子を手にアンケートへの協力を呼びかける(左から)区役所福祉保健課の中嶋真理奈さん、秋山直之さん、佐々木創太郎さん

 港北区では現在、第4期の地域福祉保健計画「ひっとプラン港北」策定にあたり、区民から広く意見を募集するためのネットによるアンケートを実施している。

 「ひっとプラン港北」は、地域に住む誰もが自分らしく安心して暮らせる港北を目指し、住民と関係団体、行政、事業者等が連携して地域課題の解決に取り組み、助け合い、支え合う仕組みづくりを進める計画。5年毎に見直され、2021年からは第4期「ひっとプラン港北」が始まる。

 多くの声を集めるため、当初は直接ヒアリングをする方針だったが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策もあり、インターネットによる方法に変更した。コロナ禍による生活の変化や地域の諸課題についての意見も集める。

 ひっとプラン港北は、区全体計画と、区内13連合町内会毎の地区計画があり、地域事情に即した内容となっている。

 募集期間は6月15日〜7月26日。17日午後1時までに15件の回答が寄せられているという。

 港北区役所福祉保健課事業企画担当係長の秋山直之さんは「(同計画は)区全ての人に関わるものですので、なるべく多くの方にご回答いただきたい」と話している。問い合わせは、港北福祉保健センター福祉保健課事業企画担当【電話】045・540・2360へ。

▲アンケートはこちらから
▲アンケートはこちらから

港北区版のローカルニュース最新6

申請状況、サイトで照会

特別定額給付金

申請状況、サイトで照会 社会

横浜市

7月2日号

依然昨年に及ばず

【Web限定記事】新横浜駅前の人口変動

依然昨年に及ばず 社会

前年同日から約3千人減

7月2日号

まるで煙、ふわふわの木

まるで煙、ふわふわの木 社会

日吉本町 横山さん宅

7月2日号

「新しい社会の形」追求を

特別インタビュー

「新しい社会の形」追求を 社会

県医療危機対策統括官 阿南医師

7月2日号

行政団体にマスク寄贈

行政団体にマスク寄贈 社会

日吉商店街、横建協

7月2日号

中学生にも最後の大会を

中学生にも最後の大会を 社会

市内保護者が署名集める

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク