港北区版 掲載号:2020年12月3日号 エリアトップへ

(PR)

東部病院 内分泌腫瘍の受け皿に 専門医在籍の治療センター

掲載号:2020年12月3日号

  • LINE
  • hatena
一城貴政センター長
一城貴政センター長

 周辺地域の中核病院である済生会横浜市東部病院=鶴見区下末吉=にこのほど、「内分泌腫瘍治療センター」が新たに開設された。各種専門医を配する施設は県内でも少なく、「診断から治療までのスピードアップなど、これまでの課題を解決できる。地域の受け皿になれれば」と同センターの一城貴政センター長は意気込む。

増える患者数

 内分泌腫瘍とは、脳の下垂体、のどの甲状腺、副腎といった臓器にできる腫瘍。CTやMRIといった画像診断時に発見されるケースが多く、近年の画像診断技術向上や検査頻度の増加によって、全国的に患者数が増えている状況だという。

 さらに、発見した診療科が担当科とは異なり、部位により紹介先の判断が難しい場合もあるなど、ワンストップで適切な医療が提供できる施設が必要とされていた。

一カ所で全診療

 専門医の内科治療から外科的手術まで、一カ所で的確に全ての診断を可能としたことが、同センター最大のメリット。

 「平日は毎日診療していく。地域のためにベストを尽くしたい」と一城センター長。「県東部の内分泌腫瘍診療の充実に貢献する」と話した。

済生会横浜市東部病院

横浜市鶴見区下末吉3-6-1

TEL:045-576-3000

http://www.tobu.saiseikai.or.jp/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

港北区社会福祉協議会 ふくしのまど

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

無料の相続相談会

無料の相続相談会

新横浜の各事務所及びオンラインで対応各事務所とも感染防止対策済

1月21日号

介護資格の取得を支援

横浜市

介護資格の取得を支援

2・3月生募集 事業説明会実施

1月21日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク