港北区版 掲載号:2021年1月7日号 エリアトップへ

【Web限定記事】JA横浜職員たち 宝船づくりを体験 小机町の農家で学ぶ

文化

掲載号:2021年1月7日号

  • LINE
  • hatena
松本さんからきれいなネギの皮むきを習う職員ら
松本さんからきれいなネギの皮むきを習う職員ら

 正月の縁起物として知られる宝船の制作を体験し、農業への理解をさらに深めようと、JA横浜の職員たちが昨年12月26日から数日間、小机町の小松ファームを訪れた。

 初日はJA横浜営農部担い手課の3人が手伝いに訪れ、船に載せるネギ、ハクサイ、ダイコンなどの野菜を各10ケースほど収穫した。収穫後は泥を落としたり水洗いしたりしてきれいにした後、袋に詰めた。作業は全日、午前9時から午後6時ごろまで行ったという。

 小松ファームを営む松本さんは、区内外の初市などに飾られる野菜の宝船を制作している。この取組みは松本さんが以前、JA横浜の理事を務めていた縁から始まったもの。役員時代からJA職員らの農業体験などを引き受けていた松本さん。「宝船を作ってみたい」という職員の声を受け、数年前から体験実習を引き受けているという。

 同課の鈴木勝志さんは「農業実習の一環として、農業の奥深さや松本さん心の持ち方を学ばせていただいている。大きいダイコンは大型の船に、曲がっているものは船の形に合わせるなど、野菜を扱う技術も勉強になる」と語った。

港北区版のローカルニュース最新6

日本王者、目指すは五輪

近代五種

日本王者、目指すは五輪 スポーツ

綱島出身、嶋野光さん

1月14日号

町内会にコンテナ提供

町内会にコンテナ提供 社会

新横浜の収納事業企業

1月14日号

IR住民投票案を否決

横浜市会

IR住民投票案を否決 政治

自民・公明が反対

1月14日号

車上ねらい多発

【Web限定記事】

車上ねらい多発 社会

港北警察署管内で

1月14日号

コロナ禍 支援と経済復興を

年頭所感

コロナ禍 支援と経済復興を 経済

横浜商工会議所会頭 上野 孝

1月14日号

6党県代表が年頭所感

6党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の施策語る

1月14日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク