港北区版 掲載号:2021年1月14日号 エリアトップへ

6党県代表が年頭所感 コロナ禍の施策語る

政治

掲載号:2021年1月14日号

  • LINE
  • hatena

 2021年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある国政6政党の県責任者が本紙にコメントを寄せた。

 コロナ禍における各種施策や各党が掲げる最重要施策への意気込み等は以下の通り(敬称略)。

自民党神奈川県支部連合会 会長 小此木 八郎

 新年おめでとうございます。昨年は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、生活様式の変化を始めとても大きな影響が生じました。一日も早い感染終息にむけて引き続き医療体制の確保や支援に万全を尽くすとともに、経済を立て直し暮らしを支え、あらゆる対策を総動員して県民の皆様の不安を解消できるよう全力を尽くして参ります。

立憲民主党神奈川県連合 代表 阿部 知子

 よい年となることを祈って年頭のご挨拶を致します。コロナ感染症の拡大により、帰省もできず、zoom等で安否を確かめ合うような状況が続いています。感染拡大を食い止めるための検査の徹底や医療機関への支援、雇用や事業の継続等への対策に総力を挙げて取り組むよう政府に求めていきます。横浜のカジノ誘致も認めません。宜しくご指導ください。

公明党神奈川県本部 代表 上田 勇

 新年明けましておめでとうございます。コロナ禍で私たちの暮らしも仕事も重大な打撃を受け、目下の最優先課題は感染拡大防止です。ワクチンや治療薬の早期開発と普及に全力で取組みます。さらに、ポスト・コロナを見据えた成長力の強化策や防災・減災対策が重要です。公明党はネットワーク政党の力を発揮し地域社会に貢献するため邁進してまいります。

神奈川維新の会 代表 松沢 成文

 新年おめでとうございます。私たちは政策本位の改革政党として「自立する国家・地域・個人」の実現を理念に掲げ「身を切る改革」「統治機構改革」「既得権の打破」を実践しています。本年も審議拒否をしない唯一の政党として政策提案を続ける覚悟です。また1月末から第2期神奈川維新政治塾(HP参照)を開講致します。皆様のご応募お待ちしています。

日本共産党神奈川県委員会 委員長 田母神 悟

 新年おめでとうございます。新型コロナによる医療崩壊を防ぎ、廃業・倒産・雇止めによる生活困窮への対策がまったなしです。予備費7兆円も活用し、医療機関への減収補てん、大規模なPCR検査、資金繰り、雇用維持への支援を求めます。総選挙では、高齢者医療費倍化や学術会議任命拒否の菅政権ノー、野党連合政権実現、共産党躍進めざし頑張ります。

社民党神奈川県連合 代表 福島 みずほ

 新年おめでとうございます。昨年はコロナ禍の中、多くの人が経済的社会的精神的に困難な状況に置かれました。働く人、とりわけ非正規雇用労働者の待遇改善が必要です。菅政権による富裕層のための新自由主義ではなく、みんなのための経済、包摂社会をめざす社民主義政策へと転換しましょう。今こそ社民党の出番。「新生社民党」として全力で闘います!
 

港北区版のローカルニュース最新6

日本王者、目指すは五輪

近代五種

日本王者、目指すは五輪 スポーツ

綱島出身、嶋野光さん

1月14日号

町内会にコンテナ提供

町内会にコンテナ提供 社会

新横浜の収納事業企業

1月14日号

IR住民投票案を否決

横浜市会

IR住民投票案を否決 政治

自民・公明が反対

1月14日号

車上ねらい多発

【Web限定記事】

車上ねらい多発 社会

港北警察署管内で

1月14日号

コロナ禍 支援と経済復興を

年頭所感

コロナ禍 支援と経済復興を 経済

横浜商工会議所会頭 上野 孝

1月14日号

6党県代表が年頭所感

6党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の施策語る

1月14日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク