港北区版 掲載号:2021年1月14日号 エリアトップへ

地元民の足支え10周年 菊名おでかけバス

社会

掲載号:2021年1月14日号

  • LINE
  • hatena
10周年を祝う関係者らと利用者(撮影時のみマスクを着脱)
10周年を祝う関係者らと利用者(撮影時のみマスクを着脱)

 有志の市民らでつくる「コミバス市民の会」(入江勝通・砂田正子・山田平保共同代表)が運行する「菊名おでかけバス」が運行開始から10周年を迎え、1月5日に出発式が行われた。

 同バスは、坂道が多い菊名・篠原地区に住む高齢者の外出支援を目的に、2011年1月に運行を開始。菊名駅西口を発着点に、スーパーや篠原八幡神社などを経由する約9キロ、32カ所のルートを巡る。10年で延べ8513人が利用した。共同代表の山田さんは「地域の方々に支えられて10周年を迎えることができた。今後も地元の足として役立てるよう頑張りたい」と挨拶。運転を担当する知久正夫さんは「利用者さんのありがとうの言葉がやりがい」と語った。

 助成金を提供する港北区社協の関係者は「市民の方の力だけで10年も活動が続くのは本当にすごいこと」と称賛した。

 毎週火曜日の午前9時から午後3時、7便運行。予約制。申し込みは同会知久さん【携帯電話】080・5456・1436へ。
 

2021年初の運行車両に乗車する利用者
2021年初の運行車両に乗車する利用者

港北区版のローカルニュース最新6

日本王者、目指すは五輪

近代五種

日本王者、目指すは五輪 スポーツ

綱島出身、嶋野光さん

1月14日号

町内会にコンテナ提供

町内会にコンテナ提供 社会

新横浜の収納事業企業

1月14日号

IR住民投票案を否決

横浜市会

IR住民投票案を否決 政治

自民・公明が反対

1月14日号

車上ねらい多発

【Web限定記事】

車上ねらい多発 社会

港北警察署管内で

1月14日号

コロナ禍 支援と経済復興を

年頭所感

コロナ禍 支援と経済復興を 経済

横浜商工会議所会頭 上野 孝

1月14日号

6党県代表が年頭所感

6党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の施策語る

1月14日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク