港北区版 掲載号:2021年4月1日号 エリアトップへ

小机小3年 地域の”自慢”を発掘 学習発表会

教育

掲載号:2021年4月1日号

  • LINE
  • hatena
写真を使って発表する児童
写真を使って発表する児童

 小机小学校(鈴木康史校長)の3年生は3月23日、一年かけて調査した地域学習の発表会を開催。小机城のあるまちを愛する会の会員を招き、それぞれが調べた地域の魅力を紹介した。

 これは、総合的な学習の一環として毎年行っているもの。「小机城」「鶴見川」「商店街」など、それぞれがテーマに沿って調べ学習やインタビューを実施して、地域の”自慢できるもの”を紹介する。コロナ禍の今年度は、集団での実地調査などは制限されたが、地図上でのまち探検や少人数での取材を実施。当日はテーマごとに分かれてグループ発表を行い、児童からは「鶴見川の長さに驚いた」「小机城が攻めづらい城だったことを家族に紹介したい」などの声があがった。

 同会の木村光義会長は「良く調べていて、私も知らないこともたくさんあった」と感心した様子。「自分たちの暮らす町のいい所を見つけるのは大切。それを周囲の人たちに伝えていってほしい」と話した。

 「地域の方を招いての発表の機会をつくれて良かった」と鈴木校長。「インタビューなど快く協力してくれた。改めて、地域住民とのつながりを感じることができた」と振り返った。

特撰手織絨毯展 

ルームズ大正堂新横浜店 5月27日~ 天然木一枚板フェア 同時開催

https://www.rooms-taishodo.co.jp/shop/shinyokohama.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

「おさんぽ」で交流

北新羽

「おさんぽ」で交流 社会

市民団体と園児ら

5月26日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、13日本会議で

5月26日号

自然の大切さ知って

自然の大切さ知って 文化

松の川緑道まつり

5月26日号

子ども店員が「駄菓子屋」

大倉山おへそ

子ども店員が「駄菓子屋」 社会

オープンガーデン連動で

5月26日号

関東大会へ進出

関東大会へ進出 スポーツ

大豆戸FC U―15

5月26日号

命守る泳ぎを学ぶ

命守る泳ぎを学ぶ 文化

横浜北YMCAで6月19日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook