港北区版 掲載号:2021年4月8日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 新羽ケアプラで「桜」満開 利用者らが花紙で制作

社会

掲載号:2021年4月8日号

  • LINE
  • hatena

 新羽地域ケアプラザでは現在、花紙でつくった桜を同施設入口などに展示している。

 城郷小机地域ケアプラザが桜を展示し施設を彩る「桜サクPROJECT」を企画していたことを受け、コロナ禍でも互いのつながりを再認識し、明るい気持ちになればと同施設でも開催。同施設の利用団体や地域の子どもたちが花紙でつくり、約1カ月で300〜400の桜の花を咲かせた。

 現在も桜づくりに参加でき、今後は葉も貼って葉桜にすることを検討中。4月末までの展示を予定しており、同施設の村井田さんは「皆さんにつくっていただいた桜はまだ満開なのでぜひ見に来てもらえれば」と話している。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

新羽ケアプラで「桜」満開

【Web限定記事】

新羽ケアプラで「桜」満開 社会

利用者らが花紙で制作

4月8日号

利用者の声受け、トイレをリニューアル

【Web限定記事】港北図書館

利用者の声受け、トイレをリニューアル 社会

4月8日号

球団新社長に木村氏

DeNA

球団新社長に木村氏 社会

横浜出身の38歳

4月8日号

連続無火災を表彰

港北消防署

連続無火災を表彰 社会

2連合町内会が達成

4月8日号

プロスポーツの試合、身近に

プロスポーツの試合、身近に 社会

 区内企業、中学生を招待

4月8日号

みどりのまちMAP配布

大倉山

みどりのまちMAP配布 社会

みどりアップ事業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter