港北区版 掲載号:2021年6月17日号 エリアトップへ

100年企業目指して 株式会社シノザワ(新吉田東)

掲載号:2021年6月17日号

  • LINE
  • hatena
篠沢秀夫代表取締役社長
篠沢秀夫代表取締役社長

 1953年、都内目黒区に設立された篠沢製作所を前身として、64年に工場新設のため区内新吉田東に移転、現在に至る。創立以来主軸事業としているのは、電源装置およびその部品の供給。「保守と革新により100年企業を目指して社会貢献を行う」の経営理念を掲げ、今年3月横浜市が推進する制度、Y―SDGsの認証を受けた。「小さくても輝く会社、小さくても一流に、と思う気持ちから認証に挑戦しました」と篠沢秀夫代表取締役社長。蓄電池設備の電源専業メーカーとして、クライアントや各団体と連携し、環境配慮設計(長寿命品の使用、環境に配慮した部品選定)を行っていくという。また、再生可能エネルギー分野の製品づくりにも取り組む。「”エネルギーをみんなに、そしてクリーンに”を合言葉に気候変動に対応できる製品づくりを行うため、日夜研究開発を続けています」。その他若年層の積極的な人材採用、女性・高齢者への柔軟な勤務体系、防犯活動への参加、清掃・美化活動など、職場の環境整備にも力を入れている。
 

港北区版のローカルニュース最新6

楽しみ重ねて歳も重ねて

菊の懸崖(けんがい)、作り続けて

菊の懸崖(けんがい)、作り続けて 文化

90歳の現役農家、横溝さん

9月23日号

美術工芸グループ展

美術工芸グループ展 文化

9月25日〜篠原北で

9月23日号

愛称は「日吉の本だな」

新図書取次所

愛称は「日吉の本だな」 社会

投票で決定

9月23日号

9月9日〜15日の認知件数、自転車盗が6件

【Web限定記事】港北署管内

9月9日〜15日の認知件数、自転車盗が6件 社会

4件が施錠中

9月23日号

特別展示販売会『美しき光の世界』が開催中

【Web限定記事】写真家・瀬尾拓慶さん

特別展示販売会『美しき光の世界』が開催中 文化

横浜高島屋で9月28日まで

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook