神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年7月9日 エリアトップへ

半年の無病息災願って 師岡熊野神社で夏越の大祓

文化

公開:2024年7月9日

  • X
  • LINE
  • hatena
茅の輪をくぐる石川宮司(先頭)ら
茅の輪をくぐる石川宮司(先頭)ら

 今年、創建1300年を迎えた師岡熊野神社(石川正人宮司)で6月30日、夏越の大祓が行われた。

 「大祓」はこの時季に全国各地の神社で行われる伝統的な神道行事。自身や社会の罪穢れを払い去り、清らかな心に立ち返って残りの半年を無病息災で過ごせるようにと願う。

 この日のため、境内には茅の輪が用意されており、神事が終わると、神職らに続いて一般参列者が8の字を描くように茅の輪をくぐり、社殿に拝礼した。

 茅の輪くぐりには、新しく生まれ変わる意味があることから、胎内くぐりともいわれている。

 大豆戸町在住で同神社の夏越の大祓に初めて参列した夫婦は「健康であるように」と願い、また、綱島西から来た主婦は「昨年に続き2度目の参列。あと6カ月をつつがなく過ごせるように」と祈ったという。多くの参列者を前に石川宮司は伝統神事に込められた意味を説明し、「1300年という師岡熊野神社の節目を、地域の発展にとっての節目にできたら」と話していた。

港北区版のローカルニュース最新6

納涼会&盆踊り

納涼会&盆踊り

小机で7月27日

7月16日

「赤ちゃんにハープの音色を」

「赤ちゃんにハープの音色を」

7月29日 大倉山でコンサート

7月15日

人気アニメ「パウ・パトロール」が横浜に 7月19日からイベント

各区への意見 Webで募る

各区への意見 Webで募る

横浜市がプラットフォーム開設

7月13日

特設ビアガーデン開催

日産スタジアム

特設ビアガーデン開催

あす7月19日から2日間

7月13日

家族の絆綴る

師岡熊野神社

家族の絆綴る

全国から作品集まる

7月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook