戸塚区版 掲載号:2011年3月24日号
  • googleplus
  • LINE

柏尾の桜でできました

 桜が満開の花見の季節には、桜のお酒を―。

 戸塚駅東口そばにある戸塚モディ地下1階の酒店「こみやま」では現在、柏尾川沿いの桜の花の酵母を使った発泡酒「戸塚の桜」を販売している。 

 昨年から春季限定で販売しており、桜の酵母は一昨年のものを培養させて使用している。色はほんのりと桜色。桃の香りを付けており、苦味が少ないため、「ビールが苦手な女性にもおすすめ」とのこと。

 考案したのは同店の込山香店長(=写真)。付き合いのある新潟県のビール会社と「戸塚の名物を作ろう」と考えた時に込山さんが思い浮かんだのが、子どもの時から見てきた柏尾川沿いの桜だった。「名前だけじゃなくて、しっかり戸塚のものを使いたかった」と込山さん。

 販売して2年目だが、「今年はまだ?」と問い合わせがあるなど少しずつ定着しているそう。土産として購入する人も多いという。

 販売は4月下旬ごろまで。350ミリリットル、350円。本店の込山仲次郎商店(矢部町)でも販売中。問い合わせは、こみやま【電話】045・864・0176へ。
 

「春の新講座」生徒募集中!

美術・書道・手芸・語学・音楽などの新講座。無料の体験講習も開催!

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

クロスステッチ作品展

クロスステッチ作品展

上大岡できょうから

4月12日~4月17日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月12日号

お問い合わせ

外部リンク