戸塚区版 掲載号:2011年9月15日号
  • googleplus
  • LINE

避難場所の再確認を 各拠点で防災訓練も

 戸塚区役所は、広報やホームページで災害時の避難方法を周知している。

 避難場所には「いっとき避難場所」「地域防災拠点」「広域避難場所」の3つがある。いっとき避難場所は、地域防災拠点への避難の前段階に数世帯単位で集まる場所。設置は各町内会・自治会に任されている。

 地域防災拠点は、自宅で生活できなくなった場合、避難生活をする場所。区内の小・中学校35校が指定されている。備蓄・救援物資や情報の拠点になる。

 広域避難場所は大火災発生時などに避難する場所。

 以上3つの避難所は、町内会に未加盟の人や、防災訓練に参加していない人には認知されていない可能性もある。これらの避難所の位置や、各所帯がどの地域防災拠点に所属するかは、区役所で配布している「防災・区民マップ」で確認できる。また区のホームページでも同マップや防災訓練日程が閲覧可。同係は「状況によって避難所を判断してほしい。自分の避難所を確認し、訓練に参加してください」と話した。
 

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「タイル」素材のアート展

「タイル」素材のアート展

4月12日〜 さくらプラザ

4月12日~4月16日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク