戸塚区版 掲載号:2011年9月22日号
  • googleplus
  • LINE

沙翁とハーブ 熊井明子さん語る

「作品に様々な人生のヒントが」と熊井さん
「作品に様々な人生のヒントが」と熊井さん

 戸塚地区センターで9月4日、ポプリ・ハーブ研究の第一人者、熊井明子さんを招いての文化講演会「シェイクスピアが花とハーブに託した よりよく生きる知恵」が開催された。主催は湘南シェイクスピアの森。

 シェイクスピア作品に登場する180種ものハーブに着目し、物語に深みを与えている比喩や暗示としての役割を長年研究してきた熊井さん。講演では、蛮性と理性とをあわせ持つ人間の二面性を、毒にも薬にもなるハーブで巧みに表現したシェイクスピアの魅力に

ついて、縦横無尽に語った。

 当日は、20代から90代まで61人が参加。「相続問題や夫婦仲など、シェイクスピアが現代に生きる私たちにとっても人生のヒントとなる人間的で普遍的なテーマを描いていることが分かった」「これまでは敬遠していたが、シェイクスピアの言葉の森がぐっと身近に感じられた」など、熱気冷めやらぬ感想を寄せた。
 

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「タイル」素材のアート展

「タイル」素材のアート展

4月12日〜 さくらプラザ

4月12日~4月16日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク