戸塚区版 掲載号:2013年7月25日号
  • googleplus
  • LINE

明学がうちわで節電 イベントで地域に配布も

社会

 明治学院大学横浜キャンパス(上倉田町)では夏から秋にかけての冷房期間中に、うちわを使うことで節電をしようと「エコキャンパスうちわステーション」を設置。学生が共有できるオリジナルのうちわを学内5カ所で貸し出し・回収する活動を行っている。

 開始にあたり、学内でうちわのデザインを募集。堀内歩美さん(1年=写真左)、高橋佑貴さん(2年=写真右)、村田祐子さん(研究所職員)の3デザイン、計7000本を作成した。このうちわは学内だけでなく、同大が7月6日に近隣住民らと協力して行った周辺の清掃活動などの際に参加者にも配布されるなど、環境に優しい「エコキャンパス」のPRにもつなげている。

 デザインについて堀内さんは「エコと聞いて、大学でできる事は身近な事だと思った。小さなエコ活動が地球を守るイメージ」と話した。涼しげな青空をデザインした高橋さんは「友人だけでなく、ツイッターなどでも『うちわをもらった』と喜んでいる人がいてうれしい」と笑顔を見せた。

 貸し出し、地域への配布は無くなり次第終了予定。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

初音丘学園

幼稚園教育は「人生100年時代」における第一歩です。

http://hatsunegaoka.ed.jp/

ウィッグでがん患者さまを応援!

明和企画は、ストレスフリーなウィッグ「ブリリアントブリーズ」を紹介しています

https://www.meiwa-kikaku.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

8月5日 公会堂で公演

8月5日~8月5日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【4】夏風邪は胃腸の手当を

    7月26日号

  • 男のおしゃれ学

    第210回

    男のおしゃれ学

    「チカンやセクハラに遭わない服装」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    7月19日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク