戸塚区版 掲載号:2013年10月24日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

11月からは土曜日の診療時間等を拡充へ 取材協力/「一般財団法人 育生会横浜病院」

 敷地入口からの坂道を「モノレール」=写真右下=が走っている事でも知られている「育生会横浜病院」(保土ケ谷区狩場町)は、21世紀の高齢者社会を見据え、老健(ユトリアム)・特養(よつば苑)を併設した複合施設として地域医療の発展に寄与。さらに地元医療機関の中核として、11月からは新たに土曜日の診療する時間を拡充するなど、さらなるサービス向上に努めている。今回は、同病院の理事長・碓井貞彦氏に運営方針などを聞いてみた。

―病院の概要や特長などについて教えて下さい。

 育生会横浜病院は、老健(ユトリアム)・特養(よつば苑)を併設し、複合医療を実践。緑豊かな丘陵地に立地しておりますので、通院・通所がしやすいように国道入口から病院玄関までモノレールが走っております。病院敷地内を走るモノレールとしては、日本でただ一つです。

―診療方針については?

 「丁寧でわかりやすい説明」「正確な診断・治療」「患者様の要望を重視し、貢献する医療」の3つをモットーに、心のこもった医療サービスを心がけています。また「CT」(コンピューター断層撮影)及び「PACS」(レントゲン・CT等で撮影された写真の電子的保存と病院内配信システム)の刷新・導入に向けて準備を進めており、患者様の生活の質(Quality of Life)を損なわない治療を目指しています。

―11月からの診療時間の拡充などもサービス向上の一環ですか?

 もちろんそうです。患者様の要望にお応えする形で、11月2日 から土曜日の受付時間を午後4時まで(従来は午後2時30分)、診療時間も午後5時まで(同午後3時)とさせて頂く事になりました。また併設の老健(ユトリアム)の通所リハビリテーションについても、全ての土曜日の営業を実施する予定です。

―最後に本紙読者へのメッセージをどうぞ。

 患者様・ご家族様・地域住民の皆様、そして当院を利用されるすべての皆様に満足頂ける病院を目指し、今後も改善に取組みます。
 

「心のこもった医療サービスがモットー」と碓井理事長
「心のこもった医療サービスがモットー」と碓井理事長
名物のモノレールはテレビ番組などで度々紹介される程の人気
名物のモノレールはテレビ番組などで度々紹介される程の人気

育生会横浜病院

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

初音丘学園

幼稚園教育は「人生100年時代」における第一歩です。

http://hatsunegaoka.ed.jp/

ウィッグでがん患者さまを応援!

明和企画は、ストレスフリーなウィッグ「ブリリアントブリーズ」を紹介しています

https://www.meiwa-kikaku.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「心のこもった芝居」続ける

区内の「劇団年輪」

「心のこもった芝居」続ける

8月5日 公会堂で公演

8月5日~8月5日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【4】夏風邪は胃腸の手当を

    7月26日号

  • 男のおしゃれ学

    第210回

    男のおしゃれ学

    「チカンやセクハラに遭わない服装」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    7月19日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク