戸塚区版 掲載号:2014年10月9日号 エリアトップへ

盲導犬を取り巻く環境(上) 「利用者側の配慮も必要」

掲載号:2014年10月9日号

  • LINE
  • hatena
Tさんを誘導するエッシー
Tさんを誘導するエッシー

 埼玉県で7月、盲導犬が何者かに先のとがったもので傷つけられるという事件が発生した。この一件は社会での盲導犬のあり方について、改めて考えるきっかけになっている。



 日本全国で盲導犬は約1000頭。横浜市内でも約30頭が登録されている。市内在住のTさんも盲導犬を利用する一人。現在は日本補助犬協会=旭区=で訓練されたラブラドールレトリバーの「エッシー」が「自分の目の代わり」だ。

 埼玉の事件について「起こり得ることだと思う」とTさんは実感を込めて語る。先日、エッシーとバスに乗った際、後から乗車した高齢の女性に「『なんで犬が乗っているんだ。降りろ、降りろ』と言われた」とTさん。過去には、駅のホームで体当たりによって落とされそうになったことも。Tさんは「故意にそうする人や理不尽な人はいる。年齢は関係なく、人柄による」と話す。

 一方で、電車通勤をしていた時「なんで満員なのに犬連れてんだよ」と文句を言う高校生たちがいた。だが、毎日のように顔を合わせるようになったある日、Tさんに譲られた席に別の男性が座るのを見て、「おっさん立てよ」と、その高校生たちが注意した。「その気持ちがすごくうれしかった。(障害者や盲導犬に関して)日常になることで理解が生まれる。健常者と障害者が『異空間』ではダメ」

 さらに「盲導犬の利用者側も権利だけを主張するのではなく、配慮しなければいけない」とTさん。エッシーには外出時、マナーとして毛が飛ばないよう必ず服を着せている。「盲導犬利用者の中にも、自分勝手な人はいる」と断った上で、「お互いを思いやる優しい気持ちが必要だと思う」と語る。

(つづく)

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

僧侶がユーチューバー?

僧侶がユーチューバー? 社会

矢部町 善了寺 365日配信を達成

12月9日号

箏で邦楽の魅力伝える

LEOさん

箏で邦楽の魅力伝える 文化

さくらプラザで公演

12月9日号

市内動物園を継続支援

市内動物園を継続支援 社会

小川クリニック院長 「ありがとうの気持ち」

12月9日号

地元の応援胸に躍進

区内出身Carzさん

地元の応援胸に躍進 文化

12月には新曲を配信開始

12月9日号

とつかトピックス

チャリティーギフト募集

ベイホテル東急

チャリティーギフト募集 社会

12月15日まで

12月9日号

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook