戸塚区版 掲載号:2015年5月28日号 エリアトップへ

人形と羊毛の手仕事ずらり 5月29・30日に作品展

文化

掲載号:2015年5月28日号

  • LINE
  • hatena
指導する佐々木さん(右)
指導する佐々木さん(右)

 シュタイナー教育の思想から生まれたウォルドルフ人形と羊毛を使った手仕事作品の企画展が5月29日(金)・30日(土)に開かれる。午前10時から午後4時まで。

 ウォルドルフ人形とは自然素材で手づくりされる人形。スウェーデンで生まれ、泉区在住の佐々木奈々子さんが紹介し日本でも広く知られるようになった。

 人形は4等身の健康的なプロポーションだが、表情や服など飾り立てることをしない。子どもたちが想像を膨らませ、自分の気持ちを投影できるようにとの配慮から。買って与えるのではなく、使う子どものことを考えて身近な人が作る点もこの人形の特徴の1つだ。

 企画展では、全国のウォルドルフ人形講師陣の作品69体を展示。簡単なワークショップも予定している。佐々木さんは「人形や手仕事作品を通して、子どもたちの育ちに役立つぬくもりを感じ取ってもらえたら」と話す。会場はアトリエおひさまたまご(泉区白百合1の8の5)。駐車場なし。問い合わせは佐々木さん【電話】045・811・6708。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

「定期的な検診が重要」

戸塚区歯科医師会 小篠会長

「定期的な検診が重要」 社会

歯磨きの徹底も呼びかけ 

8月6日号

夏のイベントが満載

夏のイベントが満載 文化

俣野別邸庭園

8月6日号

「かかし」作りの参加者募る

「かかし」作りの参加者募る 文化

舞岡公園小谷戸の里 人気投票も

8月6日号

医療従事する選手を激励

ラグビー協会

医療従事する選手を激励 スポーツ

区内女子チームを支援

8月6日号

9割はネット広告から

市内通販トラブル

9割はネット広告から 経済

前年度から相談倍増

7月30日号

夏休みに「エコ活」を

小学4、5年生対象

夏休みに「エコ活」を 教育

植樹活動を間接支援

7月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月6日号

お問い合わせ

外部リンク