戸塚区版 掲載号:2016年4月28日号 エリアトップへ

大川印刷 「CO2ゼロ印刷」開始 業界では全国初

経済

掲載号:2016年4月28日号

  • LINE
  • hatena

 株式会社大川印刷(大川哲郎代表取締役)は今年度より、カーボン・オフセットを利用した「CO2ゼロ印刷」を開始した。

 カーボン・オフセットとは、排出する温室効果ガスを、環境保全などの活動を支援することで打ち消そうという考え方だ。

 同社は工場や輸送を含む事業活動で年間約175トンの温室効果ガスを排出しており、これを国内排出量取引制度の「J―クレジット制度」(※)を活用することで打ち消す。同制度を利用し、排出する温室効果ガスのすべてを実質ゼロにする取組みは、印刷業界では全国初。

 同社は今年度、北海道下川町や山梨県の森林育成事業、一般家庭における太陽光パネル導入を支援することで、クレジットを得るという。

 同社の担当者は「下川町は川上町と友好協定締結しており、山梨県は横浜の水源がある。当社にゆかりのある場所の森林育成をお手伝いできればという思いがあった」と話す。

 今後は「CO2ゼロ」の印刷物を通し、消費者や取引先にもカーボン・オフセットの取組みをPRしていきたい考えだ。

※J―クレジット制度…環境保全等の取組みを通して削減・吸収した温室効果ガスの量を「クレジット」として国が認証する制度。クレジットは売買でき、企業の温暖化対策PRなどで使われる。

戸塚区版のローカルニュース最新6

名瀬小3年が地域住民にインタビュー!

とつかトピックス

名瀬小3年が地域住民にインタビュー!

10月29日号

五霊神社で募金活動

汲沢民生委員

五霊神社で募金活動 社会

例大祭の祭礼に合わせて

10月29日号

戸塚中央LCが戸塚駅花壇清掃

とつかトピックス

戸塚中央LCが戸塚駅花壇清掃 社会

10月29日号

「収穫って楽しい!」

「収穫って楽しい!」 文化

 舞岡ふるさと村「秋あ〜と祭」

10月29日号

さくらプラザでピアノ演奏会

父子で遊ぶ育児講座

参加者募集中

父子で遊ぶ育児講座 文化

11月14日 東戸塚ケアプラ

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク