戸塚区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

市内初の「健康サポート薬局」に 川上町の薬局が認定

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 厚生労働省が2016年2月にスタートさせた「健康サポート薬局」に2月10日、川上町の平安薬局が横浜市内で初めて認定を受けた。

 「健康サポート薬局」は、残薬や重複した投薬を減らすことによる医療費削減、未病を実現するために同省が推進する「かかりつけ薬局」としての基本的な機能に加え、地域との関わりが密接であることなどが認定の条件となっている。具体的には【1】一定の研修を受けた薬剤師が常駐する【2】地域における連携体制を構築している【3】要指導医薬品、介護用品などの取り扱いをしている【4】平日および土日に一定時間以上開局している【5】健康サポートの取組みを行っている【6】健康サポート薬局であることを表示する【7】個人情報に配慮した設備が整っていること――が必要だ。

 平安薬局は、元々こうした体制を整えていたことに加え、区の健康まつりや区内で活動する団体の交流を図る「とつかお結び広場」などにも参加し、地域貢献に積極的に取り組んできたこともあり、「住民の健康維持、増進に積極的に協力しようと、手を上げた」と石渡章文代表は思いを語る。

 認定を受けるため、局内をより充実させようと、相談者のプライバシーを守るため、パーテーションを設置、川のせせらぎの音も流し、会話を周囲から聞こえづらくするなどの対策もしている。

 石渡代表は「まずは取組みを知ってもらい、さまざまな年齢層の近隣住民の健康づくりの場になっていくようにしていきたい」と話している。

 2月25日(土)には「健康サポート薬局」の取り組みとして相談会を開催する。
 

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

感染症・未病の市民講座

横浜薬科大学

感染症・未病の市民講座 文化

6月21日から動画公開

6月10日号

「買物難民」を支援

秋葉町のコンビニ

「買物難民」を支援 経済

地場産野菜など販売

6月10日号

全5回の健康体操講座

全5回の健康体操講座 スポーツ

7月から 原宿地域ケアプラ

6月10日号

詐欺防止で表彰

セブン横浜深谷町店

詐欺防止で表彰 社会

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

区役所屋上で田植え体験

区役所屋上で田植え体験 社会

戸塚小5年生

6月10日号

平成横浜病院

骨の心配ごとありませんか?

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter