戸塚区版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

1年間の活動を振り返る 川上地区社協 地域支援策を共有

社会

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
活動の紹介をするメンバー(左)
活動の紹介をするメンバー(左)

 川上地区社会福祉協議会(高久道男会長)が3月18日、秋葉町町内会館で2016年度の福祉活動発表会を行った。

 同地区社協は、秋葉町と前田町で構成。川上地区連合町内会と協同しながら、安心して暮らせる地域社会の実現を目指し、地道な活動を続けている。具体的には、高齢者の相談対応を行っているサロン、障害者の支援や住民間同士の支え合いなどのほか、今回の活動発表会などを実施。こうした点が評価され、昨年11月には全国社会福祉協議会から区内で初めて表彰も受けている。

病院への付き添いも

 当日は、高久会長のあいさつからスタート。その後、地区内で活動するグループの代表者らが事例発表をした。その中で前田ハイツ「おとなりサポート隊」は20人のスタッフが、東戸塚学童クラブの早朝見守りや、毎月2回茶菓子を楽しみながら情報交換をしたり、元薬剤師による薬の飲み方の相談を受けたりする活動を報告した。前田町のボランティアグループ「支え合う前田」からは、病院への付き添い、草取り、料理のサポートなどの取り組み発表、秋葉町町内会の「福祉部」からは男の料理教室、学童パトロール、川上小学校児童と交流をしたことなどの振り返りがあった。このほか、民生委員、保護司、児童委員、地区連合町内会ボランティアグループ「わくわくサポート隊」からの発表もあった。

 高久会長は「こうした活動発表をすることにより、住民間でサポート支援策や情報を共有できている。『いい所取り』することで、日々の活動の精度をあげられる。今後も継続できれば」と話している。

 戸塚区社会福祉協議会では「川上地区社協の取り組みは、他地区のモデルにもなる素晴らしいもの。波及効果も大きく、今後も住民ニーズにそった多世代循環型のまちづくり支援を期待している」としている。

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。新年から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

子育てボランティアとは

とっとの芽入門講座

子育てボランティアとは 教育

2月4日、総合庁舎3階

1月20日号

前田町に「笑顔」咲く

前田町に「笑顔」咲く 教育

子どもの絵 80枚展示

1月20日号

箸作り担い手育成講座

箸作り担い手育成講座 文化

区内ケアプラなどで開催 有償ボランティアを募集

1月20日号

「本格カフェでつながりを」

「本格カフェでつながりを」 社会

小雀町の団体 多目的交流スペース 開所

1月20日号

市議と政治など意見交換

戸塚高校生

市議と政治など意見交換 教育

市内生徒22人が参加

1月20日号

区内4者が新規認定

区内4者が新規認定 社会

Y─SDGs第5回

1月20日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新 社会

  • 1月1日0:00更新

  • 12月16日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook